fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
灼熱じゃない丹後は丹後じゃない。
ども。

ブログを書いてると、ときにビックリするようなことが
起こることがあったりするんだけど、
あ、例えば「ドラえもん」のやつ(これこれ)ね。

昨日も記事書いて、アップするだけって状態になってから
タイトルが思いつかないなってんでしばらく悩んだ末、
本文の中では6行ぐらいしか触れてない信号待ちの件に
フィーチャーしたタイトルを付けたんだけど、
直後にアップされたたーはるパパさんの記事が、
まさにその信号待ちについて書かれたものだったりだとかwww

あ、おっさん、タイトルは一番最後に考える人ね。

たーはるパパさんの記事見た瞬間、
「マジでぇ!!!」って震えたわwww
あたり前のことだけど、おっさん達、
お互いがどんな記事書くのかなんて知らないし、
もし、おっさんの記事がアップされた後の10分ぐらいで
たーはるパパさんが記事書いたとしたら天才だw

いやぁ、久々にビックリしたわ。



で、南琵琶湖50Kのまとめ。
おっさん達、この南琵琶湖50Kをガチ練っていう位置づけで、
丹後の本番を意識した服装とか装備とか、暑さ対策とか。
自分たちの思う最強の布陣で挑んだんだけど。

ま、細かいことは置いといて、
2月の泉州マラソンが終わってから、
丹後に向けての練習をずっと続けてきて、
基本的には一人で練習してきたから、
自分の到達点とかを見極める基準もなくって、
丹後のゴール見えねぇなぁなんて思ってたんだけど、
今回、丹後3兄弟で琵琶湖を走ってみて、
とりあえず、自分が今までやってきた練習は、
基本的には間違えてなかったんじゃないか
ってことがわかったのが収穫。

気温34度を超えるクソ暑い時間帯に、
陰もあまりないところを余裕を持って50キロ走り切れたし。
…7時間以上かかったけどwww
本番なら、タイムアウトになるけどなwww

それに、おっさん、30キロを超える距離への耐性がない
ってことを常々思っていて、100キロって距離を走り切れるのか?
ってのが全然見えなかったんだけど、
チャレ富士で100キロ完走したたーはるパパさんに
置いていかれることなく50キロ走れたってことは、
おっさんにもそれなりに距離耐性付いてきたのかなって思えたし。
天候とかアップダウンとか考えずに、
とりあえず100キロ行くってことだけを考えたら、
ペースさえ間違わなかったら、
なんとか行けないこともないかもしれんって思えたし。

ま、丹後は天候とアップダウンが一番の問題で、
置いといたらあかんねんけどなwww

それに、ほら、たーはるパパさんに付いて行けたってことは、
少なくとも碇高原までは行けるってことじゃん。

…あかんやんwww
おっさんは、碇高原より先に行きたいんだよおぉおおぉおぉ。
碇高原より先に行く方法は、また考えるとしようw

今回、残念ながら7時間以内で走り切るってことができなくて、
そこについては、もうちょっとペースだとか、
途中の休憩だとかを考えるとして…っていうか、
コンビニと自販機に寄りすぎなんだけどwww
そこは、ほら、本番はエイドっちゅう便利なものがあるから、
大幅に時間が短縮される…ことに期待してw

昨日の記事で書いたとおり、
走ってる途中、たーはるパパさんに
「フルマラソンを6時間のペース」
って言われて気づいたんだけど、
後半のペース落ちとか、峠越えとかは考えずに、
ものすごく雑に考えると、
フルマラソンを6時間ちょっと切るぐらいのペースで行けば、
ギリギリ完走はできるのな。

そう思ったら、何か完走できそうな気がするやんw

んでね、例えば、最初の40キロをキロ6のペースで行けたとすると、
残りはキロ10でいいのな。
最初の40キロさえ頑張って走ったら、残りはほぼ歩きで
たまに走れば完走できるレベル。

最初の40キロをキロ6が厳しかったら、
6分半なら残りは9分半で行けば完走できるし。
7分かかったとしても、残りは9分20秒弱でいいんだわ。

うっはーwww
これ、楽勝www
完走できたわwww

ま、足が売り切れたあとのツラさとか、
超長距離練習したことあれば、
単純な数字ほど簡単じゃないってことは、わかることだけど。
ここはあえて、簡単だと思い込もう。

走ってキロ9とか考えられんわーwww
足は売り切れない。
売り切れても復活する。
おっさん、完走できるわーwww


んで、暑さ。
今回、道路の気温表示が34度を指すぐらいの
炎天下の中を走ってきたんだけど、
暑いのは暑かったけど、暑さにやられるってことはなかったし、
ちゃんと水かぶって、首筋冷やして、水分摂って、
あとはオーバーペースになりさえしなけりゃ、
走れないことはない。

おっさん、暑いと走れんと思ってたけど、
暑いと走れないのは誰もが同じだ。
暑い方がガンガン走れるなんて聞いたことないわ。

大丈夫、暑くて走れないのはおっさんだけじゃない。
ってことが今回、自分以外の誰かと走ってよくわかった。

それに、丹後は暑くてなんぼなんだよぉおおぉおお!!!
そりゃ、完走のしやすさだけを考えたら、
気温低くなってくれたらそれだけ走りやすけど、
そんな丹後は丹後じゃないんだよぉおぉおぉぉ!!!

灼熱に焦がされて、ヒィヒィ言いながら、
走ったり、ウロウロしたいから丹後に申し込んだのに、
曇ったり、雨降ったりして、
最高気温が25度なんてことになられたら、
そんなものは丹後じゃないんだよぉおぉお!!!

例えば、灼熱にならなくて完走できたとするでしょ。
んで、自慢げに丹後完走したって言ってさぁ、
「あぁ、あの涼しかった年の?」
なんて返されたら、おっさん涙目になるじゃんかwww
せっかく100キロも走って、そんなん嫌やわぁwww

是非ともカンカン照りで灼熱の丹後でお願いします。
おっさんは絶対にやっつけますから。
だからって、常識的な灼熱でお願いしますw
36度とかになられたら、死んじゃいますからwww
あと、も一個だけ贅沢言わせてもらえれば、
蒸し暑いのだけは、ちょっと勘弁してくださいwww
湿度90%とかはちょっと無理ですw


おっさん、今日からは楽観でいくことに決めた。
まだ、完走が見えたなんてデカいことは言えないし、
いろんなものを積み上げてても、気候一発で
そんなもん全部吹っ飛ぶって怖さがあるけど、
どうあがいても完走できないってことはないんじゃないかな?
ってことが思えたし、丹後が一層楽しみになったよwww
身の程を知ったうえで、楽観していこう。
それだけの練習はしてきたし、なるようになるはずだwww

一緒に走ってくれた、たーはるパパさん、井出さん
どうもありがとうございました。
絶対一緒に完走しましょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

エイド、コンビニよりは大幅に短縮されるのは間違いないと思いますが、かぶり水渋滞や紙コップについでくださるのが間に合ってないとかもありえるのであまりペース表から時間を削らず早く出られたらラッキーくらいの方が良さそうです(*^^*)

尚、100km、私は椅子に一度も座ってません(^.^)やや意地もありましたが制限時間30分切ってのゴールだったので、実際13個のエイドで2分ずつ座ったら間に合わない計算。私の走力ならこの作戦は良かったと思います。

前向きなあやたさん素敵☆頑張って下さい(≧∇≦)
[2013/08/07 07:44] URL | みぅ #- [ 編集 ]

No title
長かったレポ
長すぎて終盤えどリバーに飲み込まれたレポwww
今日で終了でしょうか?

今回は面白かったですよ・・・
あ、いつも面白いですけどね・・・^^;

客観的に自分を見てますし
収穫もあったみたいですし
丹後、無事の完走願ってますよ
いつも応援してもらってばっかりなので
今回はめっちゃ応援するからっ!( ー`дー´)キリッ
[2013/08/07 08:23] URL | ぽじ #- [ 編集 ]

No title
うーん、今回の記事は物凄く気持ちがシンクロしていっぱい頷いたw
天候とアップダウン置いといたら完走できる、うんうんwww

一方、そこまでの灼熱で練習できてない焦りも感じたなあ。
夏休みは昼間に走ろうっと。
刺激もろたー!

[2013/08/07 08:30] URL | RUMIOKAN #- [ 編集 ]


気温33℃、湿度40%、晴天だけどたまーに曇り。そんな天気になるようにてるてる坊主君にお願いしておきます^_^

ともあれ、お疲れ様でしたーーー!!


あ、てっきりたーはるパパさんとのコラボ記事だと思っていました。
[2013/08/07 09:57] URL | あゆ #- [ 編集 ]

No title
10分で書いたよう!(嘘)

付いて行ったのはこっちだけどね(笑)
あやたさん、碇高原までは絶対大丈夫と思うけど、
その先は行った事ないからよく分からない…(笑)
…けどきっと大丈夫……たぶん…
[2013/08/07 19:16] URL | たーはるパパ #- [ 編集 ]

No title
>みぅさん
えぇと…どのぐらいのペースで走ったらエイド渋滞に巻き込まれるんだろう?
6分半で渋滞するのかな?7分だと渋滞しそうだな。
う~ん。渋滞考えるとさらにペース悩むなぁ。
[2013/08/07 22:59] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>ぽじさん
終了と思わせて、続くんですよwww

もうすぐで、本番まで1ヶ月になっちゃうから、
もうそろそろ足りない前提で積むんじゃなく、
今ある力で行けると思ってどうするかを考えようかなと。
楽観できないから、練習してきたけど、
もう本番に向けて積み上げる練習も終わりなので、
楽観しないと不安でいつまでも練習し続けることになっちゃうから。

今まで、やれることはやったんで、
体調万全でスタートラインに立ちたいですね。
リアルタイムで応援受けれるように、スマホ持って走るつもりwww
[2013/08/07 23:00] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>るみさん
えと、実は、ユリカモメのときに
アップダウンと灼熱を除いたら14時間で100キロ行けるわ
ってのは感じてて。
ユリカモメのあと、30キロずっと歩き続けてさえいれば、
14時間でゴールできたってのがあるからなんだけど。

3人で琵琶湖走って、井出さんにスイッチが入ったみたいなんで、
私にももっかいスイッチ入りそうですw
[2013/08/07 23:00] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>あゆさん
天気の件、お願いしますねw
えと、あゆさんのてるてる君は京都マラソンで活躍したんだっけ?
…あかんやんwww

3人とも、誰がいつ、どこまでのことを記事にするのか
全く知らないままレポったんだけど、
不思議とシンクロしましたよwww
驚きですwww
[2013/08/07 23:01] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>たーはるパパさん
私、たーはるパパさんはやると信じてますよ。
そして井出さんも最終的にはギリギリやれる熱い男だと信じていますよ。
そして、私もやってやりますよ(゚Д゚)ゴルァ!!
[2013/08/07 23:01] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
まだ自信になるほど練習していないので、
楽観はできないんですけど、
せいいっぱい楽しむ所存です!

灼熱は望んでなかったはずなんですけど、
いつのまにやら灼熱じゃないと・・・に
なってしまいました・・。
[2013/08/07 23:59] URL | 井出浩一 #- [ 編集 ]

No title
今回の記事は特に共感できる点が多かったです。
この時期から先は、楽観的になった方がいいですね。
私もやりますよ。
[2013/08/08 00:13] URL | いしきち #8lEN.t8E [ 編集 ]

No title
>井出さん
やっぱせっかくだし灼熱になってもらって、
みんなでやっつけよう。

思いっきり練習できるのもあと2週間ぐらいだから、
悔いないように、怪我ないように練習しましょう。
[2013/08/08 22:15] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>いしきちさん
えぇ、やりましょう。
やってやりましょう。
そういうことを言えるのは、
やることをやった人間の特権ですから。

[2013/08/08 22:16] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/292-13105e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)