FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
検温。
ども。

毎日毎日、外へ出るときは必ずマスクをする
ってことにはずいぶんと早い段階で慣れたから、
今では家の前でチビ助とキャッチボールするときも
駅までチビ助を迎えに行くだけで車から降りないのに
外に出るからってマスクをするぐらいだけど、
外に出る先々で体温を計られるってのには
未だに全然慣れなくて、
出先で検温を求められるたびに
『しまった!』
ってなるw

別に何もしまってないんだけどw
何も対策をしてこなかった、
自分の体温も把握しないままで
無防備に相手にすべてを委ねて
体温を計られるままな自分に『しまった』
って感じだw

どこへ行ったとしても
行く先々で体温を計られるってことだったら
いくらおっさんでも意識はするだろうけど、
行く場所によって検温が必要だったりいらなかったり、
なんなら圧倒的にいらない場所の方が多い
って今の状況で意識しろって言われても
それはできない相談だw

幸運なことに?
そんな無防備っぷりでも今まで一回も
チェックに引っかかったことはないんだけど、
毎回ドキドキするw

ドキドキしたことで体温が上がって
引っかかったらどうしてくれるんだよ?(゚Д゚)ゴルァ!!
って感じだw

いや、デパートなんかだったら
最悪引っかかって入れないって言われても
また別の日に出直してきたらいいし、
お客さん先は…まぁちょっと困るけど、
事情を説明して別の日にしてもらったらいいけど
こないだの運動会とかイベントごととか
その日限りでその日を逃したらもう二度とない
ってときとか、
自分が引っかかったせいで
一緒に行った人まで入れない
みたいなことになったらホント困るw

こないだチビ助と行った仮面ライダーショーも
入り口で検温があって、
これ、もしオレが引っかかったら
さすがにチビ助ひとりでは中に入らないよな…
あぁ、家で体温チェックしてきたらよかった。
その上で補欠として奥さん連れてくるべきだったな
ってものすごく後悔したものw

いや、発熱してるくせに入るなよ
ってのはわかるんですよ。
でもね、自覚もないのに
訳のわからないおでこの前でピッてやる奴とか
スマホみたいのに顔を映したら体温が出る奴とか
あんな理屈も何もわからないぽっと出の機械に
『お前熱あるで』
って言われても、にわかに信じられるか
って話ですよw

脇の下で計る奴に言われたら
お前が言うんだし、しかたがないな
って諦めもつくけどなw

水銀並の説得力を持って出直して来い
って話ですよw

最新のテクノロジーについていけない
じじいの戯言ですけどねw

でね、今週末にチビ助が遠足に行くんですよw
キッザニアにw

そのことはまた明日にでも書こうと思うけど、
それはもうチビ助だって楽しみにしてるんですよw

で、遠足の注意事項っていうか
保護者向けに連絡があったんだけど、
その内容ってのが
キッザニアは入場時に検温があって
37.5度以上の熱がある場合には
全員入場できなくなりますので注意してください
ってことだったw

重すぎへん?w

ひとりでも引っかかったら
連帯責任で105人全員帰らされるって
トラウマなるわw

そうならないように空気を読んで
怪しげな場合には来させないでくれ
ってことが言いたいんだろうけどw

そうはっきりとは言わないんだよw
学校ってズルいわぁw

子どもなんて、
家を出るときは37度ぐらいだったとしても
バスに乗ってる間に熱が上がる
なんてことはある訳で。
逆だってあり得る訳で。
じゃあ何度だったら行ってもよくて
何度だったら諦めるのかってのは
親が判断しなきゃダメなんだぜ?w

そんなら、バスを降りる前に
ひとりひとり検温して
ヤバい子はバスで待機ってことにしてくれよw

先生は
「あなたはやめとけ」
って言いたくないんだぜw

親だって言いたくないぜw
くそぅw

一応、チビ助には
「37.5度なくても、熱が高かったら
 みんなに迷惑がかかるから
 遠足はお休みな。
 またお父さんと一緒に行こうな」
って言いつけてはいるけれど。

当日の朝が重いわw


…おっさん、始発出社の日だから
奥さん、がんばってくれよw

いつも通りの体温であってくれ。
頼む。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2938-d126bbe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)