FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
GRヤリスの油脂交換(到着編)。
ども。

予約はちゃんとできてたし、
大丈夫だって言われたけど
全然スッキリせずにモヤモヤしたまま
夕方の予約時間までを過ごしたw

奥さんに
「これ、行っても大丈夫と思う?」
って何回も聞くもんだから
しまいには
「ほんなら行かんかったらええやんか。
 もうディーラー変えたら?」
って言われる始末w

そやねんw
でも違うねんw
たぶん、サービスの人と話したら一発で話は通ると思うねんw

予約の時間になるまでずっと落ち着かなくて
ちょっと早いけど行ってくる
ってちょっと早めにディーラーに向ったら
予約の30分以上前に着いてしまったw
(わしゃプロシードかw)


約束の時間に遅れるは論外だけど、
どんだけでも早く着いたらいいってもんでもないから
ディーラーの周りをぐるぐる回りながら
予約時間まで時間をつぶそうかと思ったけど、
そういう余計なことをしてると想定外の渋滞に巻き込まれて
挙句遅刻するみたいなことが起こりがちだから
申し訳ないけど中で待たせてもらうことにしたw

ディーラーの車庫に車を停めたら
営業の人が小走りで駆け寄ってきたから
車を降りつつ名乗ったら
「あぁ、点検ですね?」
って言われたから、
「いえ、違います、オイル交換です」
って訂正しつつ、店の中に連れていかれたw

歩きながら
「オイル用意できてますよ」とか
「傷の件はあとでサービスの者が来ますから
 直接話を聞かせてください」
ってたぶん、電話番の女の人か担当の人かから
話が通ってたんだろうことを言われたんだけど、

じゃあ何で点検予約とか言うんだよ?
って意味がわからなかったw

待合所?みたいなとこで座って待ってたら、
サービスの人がやってきて
「傷の件で具体的に車を見ながら話がしたい」
って、また話が伝わってないのかよw
って思いつつ、車のとこまで行って
傷がつくって言われている場所を示しつつ

・オレの車にはまだ傷はついてない(まだってw)
・でもSNSで知る限り、リアゲートに傷がついた人が多数いる
・傷によって塗装が剥げて再塗装になるって話もある
・リアゲートとプラスチックが干渉して傷がつかないように
 間に貼るゴムの対策品が出ているそうだ
・対応はディーラーによって違うみたいで
 傷がついてなくても対策をしてくれるとこもあるし
 傷がついてなかったら部品代と工賃を請求されるとこもある
・傷がつくまで対応できないんなら別にそれでも構わないけど
 きずがついたら再塗装とか面倒なことになるのに
 それまで何もしないってのも合理的じゃなくないですか?
・社内で調べたらすぐにわかると思うから
 一度調べてみてください

って話をしてから、また待合所で待ってたら
5分ほどでサービスの人が
何かをプリントアウトした紙を持ってきて
「調べたらわかったから対策部品を発注します」
って内容を説明してくれたw


なw
サービスの人と話したら一発やねんってw

よしw
これで傷の件もわかってもらえたし、
対策品をつけてもらえるってことも決まったw

っていうか、これからはもう担当の人じゃなくて
サービスの人と直接やり取りさせてほしいわw


ちょっと気分が軽くなってオイル交換を待ってたら
さっきの営業さんがやってきて
(どうやら今日は担当さんじゃなくて
 この営業さんが対応してくれるらしいw)

「今日のオイル交換なんですけど
 指定の銘柄とかありますか?」
って聞いてきたから、
えぇ?銘柄とかしていできるのかよw
ってビビりつつ、平静を装って
「純正でいいです」
って無難に返答w

営業さんの手持ちの資料に
今日交換するのが
エンジンオイル、デフオイル、
トランスファーオイル、ミッションオイル
って書いてあるのが見えて一安心したw

一安心したところで、急に来た時に言われた
「点検ですね?」
が気になって、
「今日はオイル交換だけで6か月点検はまだ先ですよね?」
って聞いてみたw

電話のお姉さんも点検言うてたし、
もしかしたらオレの知らないところで
点検もすることになってるのかもしれんw

点検は6か月経ってからでいいねん。

聞いてはみたものの
「はい、オイル交換だけです」
って間髪おかず答えが返ってくるもんだ思ってたけど、
今日の営業さん「え?」ってなって
一旦奥に引っ込むんだもんなw

やっぱり不安しかないw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/3212-f3a8e055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)