プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
ウルトラランナーとしての適正。~丹後レポ15~
ども。

ブログ立ち上げ1周年へのみんなからのおめでとう
どうもありがとうございました。

あのときは、1年後まさか自分が丹後のレポ書いてるとは
全く想像してなかったな…www


丹後のレポも14回にしてようやく半分を過ぎましたw
こっからスピードアップで行くよ。(←はいはいw)
ってことで15回目です。

56キロ地点、第二関門の弥栄庁舎に到着したところから。

ここ弥栄庁舎は、碇高原の上り直前の大エイド。
丹後ウルトラで荷物預けができるエイドは、
弥栄庁舎と碇高原管理事務所(碇高原の上りが終わったところ)
の2ヶ所だけ。

ってことは、弥栄庁舎に送った荷物で
碇高原上りに向けての装備を固めて、
そして碇高原の上りをやっつけ終わった
碇高原管理事務所の荷物で通常装備に戻す。
そういう使い方をしなさいってことだろう。

…たぶん。

来年丹後に出ようと思っている人たち、
これ、答えれないと丹後のエントリーで弾かれるからな。
模範解答として覚えておくように。

うそやけどw


この弥栄庁舎で対ラスボス戦に向けての準備を
しっかりしておかないと、ラスボスに軽く蹴散らされて、
べそをかきながら坂道をウロウロする羽目になる…。
考えただけで恐ろしい。

それぐらいに重要な意味を持つエイドなのだ。
それこそ、ここでどういう行動をとるかってってことで、
ウルトラランナーとしての適性を試されている
って言っても過言ではないぐらいの重要エイドなのだ!

ちなみに、過去2度にわたり碇高原で蹴散らされたおっさんは、
弥栄庁舎ではこんな、さらにはこんな過ごし方をしていた。


簡単に言うと大の字になったり、ダラダラしていたwww

それはそれで、ちょっとうらやましいと思ったw
こういう器の大きさも、ウルトラランナーとしての重要な適性だw
ウルトラランナーはちょっとのことで動じてはダメなのだwww


話を戻そう。


それはレース3日前の木曜日。


え?そんなに戻るの?
レポの1回目より戻っちゃったよwww


うそですw

ここ弥栄庁舎にはおっさんも知恵を絞って厳選した
ラスボス戦への装備を送りこんであった。
ラスボス戦に向けて、やるべき準備は山ほどある。
まず何からするか、そういうところでも資質が試される。

実はおっさん、このエイドに入ってくるときから、
真っ先に何をするかは決めてあった。
おっさん進路を右にとり、テントに向かって真っすぐ歩く。
おっさんの心はブレない。
補給、トイレ、着替え…いろんな準備があるけれど、
まずこれをしないと、ラスボス戦はありえない。
それぐらいの意気込みだ。
おっさんが今日、丹後で走ったってことを刻み込むのだ。


おっさんの向かった先は…

わかるよね。


おっさんが向かった先のテントには




ウルトラ川柳 受付

と書いてあったw


そう、おっさんずっと川柳の受付を探していたのだ(゚Д゚)ゴルァ!!

ここまでのエイドにもあったはずなんだけど、
給水だけしてサッと立ち去るスタイルだったから、
奥にあるテントまでは見ていなかったのだ。

ようやく見つけた川柳テント。
kantokuさんのように渾身の一句をお見舞いしてやるぜwww

受付のお母さんからペンと紙をいただく。
雨にビッシャビシャに打たれながら、渾身の一句をしたためる。
受付のお母さんが書いてるところをずっと見てるから、
クソ照れ臭いwww

おっさん、丹後に乗り込む前から
何句か準備してあったんだけど、
チョイスしたのは、今日走りながら頭に浮かんだやつだ。

「できた」っつって、お母さんに渡すと、
お母さん「ホントにねぇ」とか言ってくれるのw
クソ照れ臭いwww

本当は、何句かお見舞いしてやろうかと思ってたんだけど、
あまりにも照れ臭すぎて、渾身の一句でスゴスゴ退散w

この先のエイドでまたお見舞いしてやろうと思ってたのに、
やっぱり川柳エイド見つけられなくて、
ついにおっさんが前から準備してた川柳の出番はなかったw

ゴール後、みんなに聞いたら、
おっさん以外は誰も川柳くらわしてなかったし。
おっさんだけかよwww

ラスボスとの対決前にはこれぐらいの余裕が必要よw


よっし、おっさんこのエイドでの準備はもう終わったも同然。
だって、預け荷物の中身はほとんど灼熱対策だものwww

とりあえず、コーラを2杯いただいてから、
荷物の中にあるジェルだけを取り出しに行く。

と、おっさんの目の前を横切る黄色いTシャツ。


…?

あれ?



イタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

置き去りにされてから55キロ。
長かった。

でもついに、おっさんついに…リンさんに追いついたwww

盛り上がってまいりましたwww

「リンさーーーーん。追いつきましたよwww」
ってゴキゲンで話しかけたら、


「…ていうか、みんな遅いし…」
…グサッときたw
…ホント、大変申し訳ございません…

おっさん荷物からジェル取り出してると、
「はい。とっとと行きますよ」
って連れて行かれそうになるしw

リンさん、はえーしw


「いや、あの、私、まだ準備が…」
ってキョドってると、

「碇高原で歩くから、先行ってますね」
って、またも置き去りにされちゃった(テヘ)

でもきた。ついにリンさんの尻尾をとらえたwww
(後で聞いたところによると、
 みんながあまりにも遅すぎて、
 ひとりだけで速く走る気がしなくなってたらしく…
 重ね重ね申し訳ございません)

リンさん歩くってんなら、碇高原の上りの途中で
もっかいリンさんに追いつくwww


おっさんのテンションも急上昇www
ラスボスとの対決前に盛り上がってまいりましたwww

すぐに追いついてやるぜwww


と、メラメラ来たわりには、
おっさんはこの後、トイレだけ済ませて出発の予定だったのに、
ばら寿司を見てしまったら辛抱たまらんなって、
ばら寿司をいただく→喉が渇く→コーラをいただく
のコンボで結局5分ほどエイドを堪能してしまったwww


リンさんは遥か彼方へwww

そして、満を持して、ラスボスとの最終決戦へ…。


今日のポイント
まさか誰も川柳を出してないとは…。
おっさんの弥栄庁舎の過ごし方をお手本に。
話を戻し過ぎかけたwww
ついにリンさんに追いつくもすぐに置き去り。
まずい、今日も1ミリも…。


つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
No title
もっとも真似してはいけないウルトラの闘い方をリンクしてしまいましたね(笑)
確かに今年の弥栄庁舎の荷物は殆ど無駄に終わりました…
せっかく、ゆうパックまで使ったのに…

まぁ、リンさんとはステージが違いますからね~!
せめて長兄だけは頑張って追いついて下さいね!
[2013/10/06 01:04] URL | たーはるパパ #- [ 編集 ]

No title
うぉーーーーーーー

待ってたぜ!!
挑戦者v-218
[2013/10/06 06:49] URL | ウルトラ川柳作家 #G1RYLG7A [ 編集 ]


今回は雨が酷かったから、川柳出す人少なかったと思いますよ。

いや~楽しみです(*´ω`*)
[2013/10/06 18:36] URL | リンガンガー #- [ 編集 ]

No title
>たーはるパパさん
ウルトラを楽しむって意味では、
もっともいい形のエイドの使い方かもしれませんw
私、朝雨降ってた時点で、荷物預けやめようか
ともおもったんですが、せっかく用意したのに…と思って、
使わないのわかってながら、預けてしまいました。
貧乏性ですwww
[2013/10/06 23:45] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>川柳大先生
忘れずに、一撃喰らわせてきましたよw
おそらく来週ぐらいに結果が出ますので、
またそのときに結果発表しますね。
[2013/10/06 23:46] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>リンさん
そうなんですよ。
あの雨の中で、紙を水滴で濡らしながら書くの、
至難の業だったので、ライバルは少なめのはず。
来年の丹後出走権とか当たったらどうしようwww
[2013/10/06 23:46] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/353-ec1ca583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)