プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
ウルトラランナーの紳士協定の提案。~丹後レポ16~
ども。

昨日はロングペース走ってことで
30キロをサブ3.5ペースで走るつもりで走り出した。

先週、サブ3.5ペースのお一人さまハーフを
わりと余裕を持って走り切れたから、
まぁ、いけるだろうと軽い気持ちでいたんだけど、
今週もハーフまでしか走れませんでしたwww

向かい風にやられた。
確かに走り出しから、疲労感っていうか、
足が重い感じではあったんだけど、
わりと強めの向かい風区間がキツくてキツくて。
気づいたら、コースを変更して家に戻ってたっていうwww

そして今朝、早起きして窓の外を見たら快晴。
走りに行こうかと窓を開けたら、
風の音がビューーーーー!!!
寝たね。迷わず寝たねw
昨日の風がトラウマ。

そして夕方、出張で大阪に来られたうーぱぱさんと、
井出さんと共にお食事会。
ウルトラ自慢をしあったりしながら楽しく過ごして、
いっぱい刺激をいただいた。
どうもありがとうございました。

ちょっと刺激が強すぎて、
帰ってから、走ったよwww
おっさん、単純すぎるわw



さて、丹後のレポも16回目。
ラスボス戦が近づいてまいりました。
っし、と気合いを入れてから弥栄庁舎を出発。

こっからがんばったら、碇高原上りの途中で
リンさんに追いつけるかもしれんけど…。

きっとさっき、あじわいの郷ですれ違ったちゃらら氏は、
おっさんに追いつけると思って、
今ごろはがんばって追っかけてきてるんだろうな。

ふふふ…若いのぉwww
おっさんの勝負どころはまだまだ先だ。
ペースを上げるのは碇高原を上り切った先からで十分だwww
せいぜい追いかけてくるがいい。ふふふ…。
追いつかれると若さの勢いでぶっちぎられそうだから、
追いつく一歩手前で力尽きるがいいwww
それを尻目におっさんは、
じゃ、お先ヽ(´ー`)ノ
だwww
ふふふ…完璧だwww


ってことで、おっさんはペースを上げるでもなく、
ゆったりとリンさんを追う。
さっき言ってたみたいに、リンさんが碇高原で歩くんなら、
おっさんが走り続けてれば、そのうち追いつくだろう作戦。

いぶし銀の老練さが光るぜwww


ところで、中間点あたりから、ずっと気になってたことがある。
あえて触れる必要もないことで、スルーすればいいんだけど、
いや、やっぱり今後のこともあるし…ってことで触れておく。

実はうどんエイドを過ぎたころから、
エイドで補給とか給水をすると、
それをきっかけに腸が働くのか、おならが生成されまくりなのだw

決まって、エイドを出発してしばらく走ってから、
お腹が張ってくる感じ。
別にOPPな訳じゃないから、とりあえずおならを出しておけば、
次のエイドまでは大丈夫なんだけど、
ほら、やっぱり後ろから来るランナーさんが気になるじゃん。

だんだんと周りにいるランナーさんが固定されてきてるし、
おっさんの場合、エイドではあまり休憩をとらずに、
ズンズン進む作戦だから、エイドで抜いて、
エイドから出発したらまた抜かれてってのを繰り返してる訳で。

ってなるとちょうど抜かれそうなタイミングで
おならが出そうになるんだよwww
さすがに、ランナーさんが後ろにピッタリくっついてる状態で
おならをする訳にはいかないじゃん。

なんせ、おっさんの背中には
「死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!」
とか書いてあるからwww

あの死ぬ気での奴、屁こきやがった
ってずっと印象に残るじゃんwww

それが万が一、ブロガーさんだったりしたら…。
万が一、おっさんのブログの読者さんだったりしたら…。
おぉ怖い。
(((( ;゚Д゚)))


ってなると必然的に、ランナーさんが後ろにいない状態で
おならをしなきゃなんないから、
後ろに付いてるランナーさんには追い抜いてもらうわけ。

んで、なぜかランナーさんって、単独じゃなくって、
ある程度の塊でくることが多いから、
ペース落としてランナーさんの集団に抜かれてから
ようやく安心しておならでしょw

タイムロス多すぎるんじゃ(゚Д゚)ゴルァ!!


しかも、後ろからおっさんが走るペースに合わせて
カサカサ音がするのをランナーさんの気配と思って、
ずっと付いてくるなぁ、抜くなら早く抜いてくれへんかな
って思って、ちょっとペースを落としてみると、
後ろのカサカサのペースも同じように落ちて…
抜く気ないんかい、なんじゃい(゚Д゚)ゴルァ!!
って後ろ振り返ると、誰もいなくて…。
後が気になるあまり、YURENIKUIに入れてる
ペットボトルの水がカサカサいってるのを
ランナーさんの足音と勘違いしてただけとかwww


もうみんな知ってるだろうから言うと、
この先、おっさんはリンさんとランデブーすることになるんだけど、
さすがに、今回初めてご一緒するリンさんの前で、
おならしまくる訳にもいかずw

おならが生成されると、ちょっとペースを落として、
リンさんに聞こえないぐらいの車間距離を取ってから、
おなら出して差を詰めるみたいなことをしてたんだけど、
ちょっとペース落とすたびに、
リンさんからは、「大丈夫ですか?」
って心配されるしwww

「いえ、おならが」とは言えへんやんwww

リンさん、どうもすみませんでした。


他のランナーさん見てると、
結構みんな平気そうにしてるから、
おっさん特有の問題なのかと思ってたんだけど、
帰りの車中でいろいろ話を聞いたり、レポを読んだりすると、
みんな普通におなら出るみたいwww

こんなこと、岩本コーチの本には書いてなかったぞw
おっさんのレポ、実践的やわぁwww


えっと、これからウルトラ走ろうと思ってるみなさん、

ウルトラを走ってると、おならが出ますwww


きっと、男子、女子関係なくw
恋心を持った相手とのランデブーはちょっと危険ですwww

あ、でももしかしたら、
大逆転で二人の距離がグッと近づくかもwww


でね、おっさんからの提案なんだけど、

ウルトラでのおならは無礼講!
そんな紳士協定を作ろうじゃないかwww


すれ違いざまとか、後ろのランナーさんとか、
となりを走ってるランナーさんがおならをしても、
気づかない、チラ見しない、あとで言わない
ってことにしようじゃないか。

前のランナーさんがおならするのはちょっと嫌だけどw


ウルトラのおならはこき捨てでひとつwww


って、週の頭から、
おっさんは声高に何を言ってるんでしょうかw


でもこれ、大切なことだと思うんだけどなぁ。


今日のポイント
ウルトラとおならはセットw
おならを見逃せるだけの心の余裕をひとつ。
また今日の1ミリも…。


つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

いやあ
おならは出ますよ
私自身も出たし、前のランナーに5連発も食らったし(^_^;)
…でも「死ぬ気で走らんかい」ε=ぶっ(;゜ロ゜)
じゃやっぱり印象に残る
[2013/10/07 12:31] URL | 季節外れ #- [ 編集 ]

No title
おなら出ますねww
気付かれないようにしようとすると歩数に合わせてプップップップッ。
普通って聞いて安心しました^^


[2013/10/07 16:24] URL | マーマン #- [ 編集 ]

No title
車でも話しましたが、まぁ普通に出ますね〜
ただ、井出さんと70km一緒だったのに、向こうは知らないけどこっちは井出さんの一回も聞こえなかったのですよ…
どうやってたんだろう?(笑)
[2013/10/07 16:45] URL | たーはるパパ #- [ 編集 ]

No title
>季節外れさん
やっぱりみんな出るんですね。
そりゃ出るよなぁ、半日も走り続けてりゃw

目立たず、でも確実におならをするテクニックを身につけられれば、
タイムが10分短縮できる気がしますw
[2013/10/07 21:32] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>マーマンさん
いままでのウルトラのレポで、
おならにフィーチャーしたのなんて読んだことなかったので、
私だけ特別におなら出るのかと思ったんだけど、
レース後に聞いたらみんな出るってことだったので、
やっぱそういうもんかとw
だからって言って、平気な顔でおならしまくるのも…www
[2013/10/07 21:33] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>たーはるパパさん
それもっと早く教えてくれないと。
琵琶湖のときとかにw

井出さんは相当我慢強いか、相当のテクニックを持ってるか…w
[2013/10/07 21:33] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
いやいや、テクニックなんてないですし(笑)

私がおならしまくったのは序盤。

そんなに食べないからか、
パパさんと一緒になってからは
単純にでませんでした。

お腹の調子がわるくはなりましたが、
出るほうじゃなくて、
どっちかといえばムカムカのほうでしたので。
[2013/10/07 23:08] URL | 井出浩一 #- [ 編集 ]

No title
>井出さん
おぉ、序盤派。
終盤もキツかったですが、序盤もそれはそれでw

やっぱ、紳士協定必要ですわ。
[2013/10/08 00:59] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/354-374cdd0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)