fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
びっくりしたとしか言いようがない。
ども。

びっくりした。
何度も何度もびっくりした。

政治的なことは書けないし、たとえ書けたとしても
そんなことを書いたところで誰も楽しくはないだろうから
書かないんだけど、本当にびっくりした。

不謹慎って怒られるのが嫌だからここまで『w』なし。
(ビビってるw)


昼休み前、前場(東証の午前の取引)が終わったあと
今日は珍しくいい雰囲気だ。後場も期待できるかな?
選挙で自民党が圧勝したら、このまま来週も安泰かな?
でもそれで岸田政権が長引いたらそれはそれでどうかな?
(政治的なポジションの話じゃなくてただただ株式的にw)
なんてことを考えながら、日経先物のチャートを確認したら
暴落しててびっくりしたw
2時間半かけてじっくり上がってきた日経平均が一瞬で帳消しw

何かえらいことがあったに違いない。

個別の銘柄が急騰したり暴落したりすることは
まぁよくある話ではあるけれど、
日経平均が急騰したり暴落したりすることは
…まぁよくある話だわw

でもそういうのって、大体がダウに引きずられて
って感じなんだけど、ダウの先物は動いてない。
じゃあ何だ?何が起こったんだ?
(何が起こってたとしても
 狼狽してポジションを解消したりはしないんだけど、
 理由も知らずにただ下がってるのを見るのは
 気分が良くないから理由は知りたい。
 理由を知ったところで下がってたら気分は良くないw)
って、調べたらすぐに
『安倍さんが演説中に銃撃されて心肺停止』
って情報にたどり着いたんだけど、

いやいやいやw
ないわーw
また売り方のデマやわぁw
(売りで儲けようとする人は、
 ちょっとしたことを大袈裟に言って
 不安を煽って株を売らせて株価を下げようとする。
 売り方から見たら、買いで儲けようとする人は
 逆の傾向があるように見えるw)

ってスルーしかけたんだけど、
ヤフーのトップに出てたからデマじゃなさそうだ
ってことがすぐにわかった。

うそやん!(←だからうそじゃないw

日本でそんなことが起こるんだ
ってことにまずびっくりしたし、
日本ではそんなことは起こらないだろう
って前提の自分にもびっくりしたw
いや、でも日本でこんなことがあっちゃダメだろう!
そんな国になっちゃダメだ。

安倍さんがそんなことになったこともびっくりだけど、
もう首相でもなくなってしばらく経つのに
株価にこんなに影響があるんだってことにもびっくりした。

ほどなく、銃撃される瞬間の動画を見つけたんだけど、
犯人が近づいて行ってるのに警護の人は
それを誰も止めようとしてないし、
一発目が撃たれたあとも誰も安倍さんを
護りに行ってないのにびっくりした。

ドラマと現実とは違うのはわかるけど、
ドラマだったら身を挺して護るのにな。
爆発音がしてるのに身を屈めさせてもないし。

訓練をしてないのか、訓練をしてることができなかったのか?
普通のことだったらできなかったことを顧みて
次できるようになればそれでいいけど、
もう次はないんだよなぁ。


夕方、安倍さんが亡くなったってのが報道されて
おっさんは安倍さんが好きでも嫌いでもなくて
ただえらいことになったなぁって思っていたら
人が亡くなったってのに
ざまぁみろとか
天罰だとか
自業自得だとか
祝杯だとか
そういったことを言う人をいっぱい目にして
本当にびっくりした。

顔が見えない、名前が出ないから
そういうことを言えるのかもしれないけれど、
たとえそう思っていたとしても、
それを表に出せるって何なんだろう?


家に帰って駅までチビ助を迎えに行ったんだけど、
第一声が「安倍首相殺されたって知ってる?」
でびっくりした。

学校からノートPC配られてるし、
学校はWifiつなぎ放題だから情報が早いw

真昼間にみんながいる前で銃撃されるなんて
もう怖くて怖くてメンタルがもたない
ってビビりまくっていた。

で、
ボクは絶対に政治家にはならない。
守らないといけない警察官も無理だ。
って将来の道がふたつ閉ざされた。


お前が大人になったらお友だちと力を合わせて
そういうのがない世の中を作るんだぞ。
お前たちならできる。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/3587-389f3cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)