プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
ひとりじゃないってえぇのぉ。~丹後レポ23~
ども。

もうすぐリンさんに追いつきそうな、丹後のレポ23回目。
距離でいうと85キロの手前。

ようやく捉えられそうなリンさんの背中。
ここは今日一番の踏ん張りどころ。
ついさっきまでは心が折れそうで、
上りはもう走るの無理って思ってたのに、
リンさんに追いつけそうと思ったら全然走れるし。
結局しんどいもしんどくないも、心の持ちようだ。

おっさん、見えないリンさんの背中を追いかけてズンズン走る。
…そんなイメージだったけど、ラップは7分半ぐらいw
さすがにここに来ての上りはキツい…。
完走目標なら間違いなく歩いてるところ。
おっさんがまだ走れてるのはブログがあるからw
ブログで報告しなきゃって思うと踏ん張れるんだよね。

…あるあるw


もうそろそろ「死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!」
が見えてきても良いだろうって思いながら走ってるのに
全然追いつく気配がない…。
もしやこのまま追いつかないんじゃないだろうか…。
なんて不安になってくる。
まずはリンさんに追いつこうって思って踏ん張ってるのに、
ニンジン作戦にもほどがるw

85キロのエイド手前で、
手の届かないニンジンはもう諦めようか。
さすがにリンさんに追いつくなんて、
おっさん調子に乗りすぎてたわwww
ってだんだん弱気になってくる。

だって、直前のトンネルが怖すぎたんだものw
おっさんちょっと走りにくそうだったから、
トンネルの側溝の上じゃなくって、道路端を走ってたんだけど、
トンネルって道路外側が思った以上に狭すぎて、
おっさんのすぐ脇を車がビュンビュン通っていくし、
おっさん轢かれるんじゃないかと涙目w
怖くて側溝に上がろうと思っても、
微妙に段差が高くって、おっさんのクソ長い足が邪魔になって、
引っかかってコケそうで断念www
トンネルを出るまで気が気じゃなかったw

さらに、あまりにトンネルが長すぎて、
途中でガーミンがGPSロストして
ラップがおかしくなりやがるし。

いろんな意味で涙目w
トンネルなんか嫌いwww

そんなこんなで、おっさん弱気。
この先ゴールまで、ずっと一人旅かもなぁ
って軽く凹み加減でエイドに到着。

って、なんか写真撮られてるし
と思ったら、リンさんいたーーーwww


登場
おっさん、とっさに元気な風を取り繕うぜw

リンさんに追いつけると思ってたしwww
おっさん、諦めてなかったしwww


内心は
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
ワッショイwww


さぁ、ようやく追いついたリンさん。
またしても置き去りにされたら大変だ。
リンさんに先に行かれないように、この第一声は重要だ。

「12時間切り、いきますよ!」

いきますよとか威勢のいいこと言いながら、
おっさん連れてってもらう気マンマンwww
リンさんが先に動くまでビクともしないwww

「いきましょう!」

リンさんが動き出したのを確認して、おっさん付いて行くw
この背中に付いて行けば12時間が切れるはずだ。

何、この安心感www

もう絶対置いて行かれないぞ。
そして、絶対に前には出ないぞwww

キツそうなおっさんに気を遣ってくれて、
リンさんはたくさん話しかけてくれる。

ゴールして泣く準備はできていますか?
ゴールしたら、みんなを待つ間にまずは風呂に行きましょう。
12時間切りができたら、チャレ富士の112キロに挑戦しましょう。
チャレ富士のときにはコテージに泊まりましょう。

走ることに集中しない方が、逆に走りやすいってこともある。
…ひとりじゃないってえぇのぉwww

これこれ。
おっさんの思い描いていたウルトラってこんなんやったわ。
おっさんのウルトラは85キロ地点から始まったw

リンさんだけに話してもらうのも忍びない。
おっさんもいろんな話題があるぜwww

なんでこんなキツいんすか?
もう上りはええっちゅうねん(゚Д゚)ゴルァ!!
この上りで最後ですよね?
ガーミン1キロ遠く出てるのなんか損してる気がして腹立つわぁ。

…愚痴ばっかりwww
85キロ走ってきて相当溜まってるからねw
聞いてほしくて仕方がないw


リンさんは嫌な顔一つせずに、
おっさんの愚痴にも付き合ってくれる。

いける。間違いなく連れてってもらえる。
おっさん、リンさんの後ろで何度も泣きそうになっていたw


今日のポイント
ブログがあると踏ん張れる。
トンネルは走りにくくても側溝の上を走ろう。
ようやくリンさんに追いついたw
ひとりじゃないってえぇのぉwww

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

トンネルで車道を走ったんですか!
それは命知らずな…
私は側溝の上を走ったんですが、既にキロ8だったので渋滞メーカーと化してました('~`;)('~`;)('~`;)
[2013/10/18 12:20] URL | 季節外れ #- [ 編集 ]


ひとりじゃないっつぅの!
て意味で読んじゃってて?リンさんと2人だもん!てこと?ってなってました(⌒-⌒; )

返コメあたたかくなりました。ありがとうございます。雨トレイルぽくて完走できるか危ういですが、力を尽くしてきます(T_T)


[2013/10/18 17:42] URL | みぅ #- [ 編集 ]

No title
>季節外れさん
トンネル入るときは、側溝狭いし段上るのめんどくさいな
なんて軽い気持ちだったんですが、
とんでもなかったですw

これはあかんって気づいた時には、
もう手遅れで上るに上れず…。

渋滞メーカーとなろうとも、側溝を走らないとダメですね。
[2013/10/18 20:52] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>みぅさん
てやんでぃ、わしゃ江戸っ子かwww
って、それも微妙に違うかw

私たちが走ってるのは、結局は趣味の範疇だから。
んなら、気持ちを追い込むより楽しんだ方がいいよね。

私、いろいろヤバそうなときは、
でも死なないっしょとか、
最悪、辞めたらいいしって思うことにしてますw
[2013/10/18 20:52] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/365-c1398f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)