プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
アナウンスは突然に。~神戸マラソン レポートその4~
ども。

昨日、うちの奥さんがママの集まりに行ってきた。
で、神戸マラソンの結果を聞かれたらしい。

家庭円満のために、
なんで、走ることを言いふらしてるのか?
ってことは突っ込むのやめといて・・・w

3時間27分ぐらいで走ったよ
ってことを伝えたら、みんなに大絶賛されたらしい。
頑張れ、周りの人たち。
外堀を埋めてくれwww

ただ、ママたちの間では、
どんなスポーツマンだ?ってことが話題になったらしく。
「全然スポーツマンなんかじゃなく、
 ハングリー精神が強くてストイックなだけの、
 ただのおっさんです。」
と伝えてきたらしい。
奥さん、正しいwww


神戸マラソンのレポートの4回目。
GPSウォッチから2キロのアラームが鳴ったところから。




4'12"

いやいやいやいや。
ありえない。
もう、おっさんには何がなんだかわからなかった。


いやいやいやいや。
見間違いにもほどがある。
なぜなら、おっさんは今まで
そんなペースで1キロを走ったことがない。

いやいやいやいや。
なぜなら、そんなペースで走っていいのは、
ブログ村のランキング上位の変態さんたちだけだ。

いやいやいやいや・・・

落ち着けオレ。
きっと4'42"の見間違いだ。
もう一度、GPS時計を確認する。



4'12"


やっぱり4'12"だ。

ってことは、あれだ。
この時計でごく稀に起こるワープだ。
100メートルほど脇道にそれて、
戻ってきたことになってるに違いない。
きっとそうだ。そうに違いない。

ってことは、2キロの距離表示は
まだもうちょっと先にあるはずだ。
そのときに誤差を確認してペースの答え合わせだ。
走りながら計算するのは、だいぶめんどくさいけどしょうがない。


って、2キロ標識ここにあったーーーwww


GPSウォッチにはまだラップが表示されてるから、
細かい距離はよくわかんないけど、
アラームが鳴ってからそんなに進んでるわけじゃない。


・・・ほぼいつも通りのズレ方だ。

ナニコレこわい。
おっさんにも何が起こっているのかわからないwww

ってことはあれか、
おっさんはこの1キロを4分12秒で走ったってことか?
んなわけない。ありえない。
4分12秒で走ってこんな平気なわけがない。
んなわけない。
おっさんにはまだ変態さんたちの仲間入りする
実力も覚悟も備わってない。

んなわけない。
4分12秒で走ってるのに、こんなにバンバン抜かれるわけがない。
おっさんは、変態たちの森へ迷い込んでしまったってことか?

ただでさえ一生懸命走ってて思考能力があれなのに、
頭の中が?でいっぱいだ。

ん?距離がおおよそ正しいってことは、時間の方がズレてる?
それしかない。そうに違いない。
何なんだよ。このポンコツ時計は。


・・・

・・・

いやいやいや。
時計ズレてたら、おっさん大ピンチwww
何を頼りにこの先の40キロ余りを走ったらいいんだよ。

スタート2キロにしておっさん大混乱の巻www

だから前にも言ったろ。
今日に限ってはドラマチックな展開は要らないんだって。

おっさん、大混乱しながらも、
沿道の声援には陽気に応えながら走る。
それがせめてものお返しだ。


ただ、万が一だ。万が一時計が正しかった場合、
このままのペースで行けば、
もうあと数キロ以内におっさんのレースは終わる。
とりあえず、ペースを落とそう。
なぜなら後半に脚を残そう作戦だから。

相も変わらず、抜くことはほとんどなく
バンバン抜かれ続けてるけど、
ここは一丁、ペースを落としていこう。
今は確かめる術がないけど、
今日は4'50"で行けるだけ行こう作戦だから。
こんなところで脚を終わらせるわけにはいかない。


相変わらず沿道からは、途切れることなく声援が送られてくる。
手を振ったりして陽気に応えながら、
道路の右の端っこをひたすら走り続ける。
ゆっくり。ゆっくり。

ときに、応援の人から手が差し出されることがあるから、
お、ハイタッチか?って思って、ハイタッチしようとすると、
手を叩いて応援するために前に出した手だったりして、
「おっおぉっ」ってなって、慌てて手をひっこめたり。

ゆっくり。ゆっくり。
って思いながら走っているものの、
アラームとともに時計に表示されるラップは4'30"前後が続く。
いや、だからそんな速さで走ってる感覚はないんだってば。


ちなみに、どこだったか記憶が定かじゃないんだけど、
(5キロ地点かな?)
この先でオフィシャルの時計とGPS時計とで答え合わせしたら、
あたり前のことながら、数秒ズレだけでほぼ一致。
GPS時計に残る、2キロのラップ4'12"は今でも謎。

正解が出たけれど、自分が速いのか遅いのか、
明らかに自分のペースが遅くなる40キロごろまで、
感覚のズレが修正されることはなかった。

いろんなことが重なって、
ときにはまたもや時計を疑いながら進むことになる。
ずっと抜かれ基調だと、こういうことがあるんだなぁ。。。


時計が正しいことが証明されたから、
こっから先は、キロ5分のペース-1分を基準タイムとして、
そっからの貯金がどれぐらいあるかを計算していく作戦に切り替え。
簡単な計算のはずなんだけど、
走りながらだと答えを出すのに苦労する。(゚Д゚)
きっと計算しているときのおっさんは超険しい顔だったはずだw


ゆっくり。ゆっくり。
いつの間にか、頭ん中で繰り返される呪文が
4'50"からゆっくりに変わったけど、
時計に表示されるペースは相変わらずだ。

もう諦めたwww
いくらゆっくりって思ってても、ラップは全然落ちないし。
本人はゆっくり走ってるつもりだし。
なんせ、足も体も心臓も肺もどこも全然しんどくないしwww
第一、ゆっくり。ゆっくり。って思いながら走ってても
何も楽しいことがない。

もうペースのことは考えずに、体が動くに任せて走っていこう。
行けるだけ行ってみよう。ってことにした。
漠然と30キロまでで貯金が4分できてりゃ、おっさんの勝ち。
ってことを決めた。
根拠はないw
訳がわからないときは、勝手にルールを決めるってアレだw

たーはるパパさんからいただいた、
後半に脚を残す作戦は、おっさんには難しかったようだ(゚∀゚)
今回の作戦達成度・・・ゼロwww
パパさん、おっさんは死んできますwww



そのうち最初の給水所の看板。
そういえば、おっさんスタート前から口カラカラだ。
ようやく来たぞ。給水所。
お市マラソンのときは、ベチャってなったり、
ゴフッってなったりした、おっさんの鬼門だ。

お市マラソンのときの失敗を経験して、
おっさんには今日のために考えていた秘策がある。
それをお披露目する時だ。

走りながらヴァームウォーターをサッと取る。

ここだっ!!!

ここであえて、コップの中身を半分捨てる。

ほら、中身が少なくなったから、
多少揺れても、もうこぼれないwww

飲み口を尖らして、口に持っていく。
中身が半分しかないから、顔にもかからないし、
ゴフッともならないwww
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

おっさん給水上達してるぅwww

鬼門の給水がクリアできれば、
おっさんには怖いものは何もない。


おっさん、元気に走る。陽気に走る。
沿道へ愛想を振りまくことも忘れないw

JRの高架をくぐる。
新長田駅だ。ってことは鉄人だ。
去年、見落とした人が多かったってことで、
今日のコースでおっさんが唯一、予習してきた場所だ。

左にケツ。左にケツ。
鉄人のケツ。
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

ケツだけだったけど、鉄人であることはわかる。
おっさん、唯一の観光ポイントはあっけなく終了。

さてと。
ここまでくれば、鷹取駅はすぐそばだ。
鷹取駅ではおっさんの家族が待ってるはずだ。
そういえば、右側にいるか、左側にいるか
聞いてくるのを忘れたなwww
う~ん。どっちだ?

とりあえず、ずっと来た右の端っこをキープして走る。
駅手前から、あり得ないぐらいキョロキョロして走る。
こんなところでキョロキョロして走ってるのは
おっさんぐらいだ。

駅前のカーブで・・・家族発見!
はい左。

おっさん、2連続で二択を外すwww

右カーブを大きくふくらんで家族の方へ。
後ろ走ってた人ビビったろうな。
ごめんよぉ。

家族はまだおっさんの存在に気づかない。
なぜなら、家族に伝えていた、
鷹取駅の最速通過予測タイムを上回ってたからwww

もうすぐ家族の横を通りすぎる。
あ、奥さんがおっさんに気づいた(゚∀゚)
チビ助は・・・。




あさっての方向を見てました・・・orz

父ちゃんはそのうち速く走れんようになるだろうから、
颯爽と走る姿をお前の脳裏に焼きつけといてほしかったのに。。。
ほしかったのに。ほしかったのにぃぃぃ・・・(ToT)


家族と別れた後は、また沿道に愛想を振りまきながら、
ひたすら走る走る走る。
誰に付いていくわけでもなく走る走る走る。
時計に表示されるラップは相変わらず4'30"前後だ。


10キロ辺りから、左手に海が見えてくる。
10キロの通過タイムは45'50"(グロス)
GPS時計の10キロ通過タイムは44'58'だから、
約50秒、200メートル弱ズレてたってことか。

あ、スタート位置からスタート地点までの距離があるから、
100メートルちょっとってとこか。
やっぱり1キロで10数メートルのズレ。
いつも通りだったってことだな。


10キロ45分台で走っても、体に全く疲労感なし。
10キロで約3分の貯金ができた。

・・・サブ3.5チョロイな(゚∀゚)

本日、一発目の勝利確信だw

と、そのとき、おっさんの耳に信じられない言葉が飛び込んできた。



「・・・ランナーのみなさん・・・・ってください。」


ん???

事態が飲み込めないので、じっくりと聞く。


「ランナーストップです。緊急車両が通過しますので、
 ランナーのみなさんは右端に寄って止まってください」


・・・


・・・


・・・

まさかのランナーストップ
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


えぇぇええぇぇえ(゚Д゚;)

おっさん、快進撃でここまできたのにぃぃぃ。

さっき、チョロイなって思ったとこなのにぃぃぃ。

ランナーストップってぇぇぇぇ。

こんなところで止められたら、
おっさんのサブ3.5が終わってしまう。
終わってしまうぅぅぅ。

目の前では、警察官が「ランナーストップ」
って書かれた幕を広げようとしている。。。

えぇぇええぇぇえ(゚Д゚;)


だから、ドラマチックな展開なんて
いらないんだってばぁぁああぁぁぁ(゚Д゚;)


まさかの展開。
↓コレ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
No title
まさか警察官を突き飛ばして手に入れた3.5だったとか…(゚∀゚)アワワ…
そこまでしろと言った覚えはありませんが…w
[2012/12/02 15:24] URL | たーはる曾祖父さん #- [ 編集 ]

No title
なか~ま発見
私もエプソンの四角い時計です。実際の距離とずれるのですね。まあ、私レベルでは10mずれてもまだまだ誤差の範囲ないなのですが、さすがに3.5レベルになると戸惑うのでしょうね。

でも、これ気に入っているんだけど・・・。
やっと10kmですね。続きが気になる
[2012/12/02 16:23] URL | えーかわ #- [ 編集 ]

No title
びっくりしましたよね!
僕のところではほとんど影響なかったのですが、
まえのほうは影響受けてたんだろうか?って思ってました。続き、待ってます。
[2012/12/02 19:34] URL | 井出浩一 #- [ 編集 ]

No title
びっくりしましたよね!
僕のところではほとんど影響なかったのですが、
まえのほうは影響受けてたんだろうか?
って思ってました。続き、待ってます。
[2012/12/02 19:35] URL | 井出浩一 #- [ 編集 ]

No title
>曾祖父さん
男と男の約束はそれほどまでに重いのですよ(゚Д゚)ゴルァ!!

>えーかわさん
えーかわさんが四角い時計だということは、ずっと知ってました。
私も基本普段のコースを走るときは、
おおよその距離がわかっているので、まぁ問題ないのです。
でも、初めての場所を走るときだと、
正しいのか正しくないのかが判断できないから困ります。
決まって10メートルのズレだったらいいんですが、
たまーに、数百メートルずれたりしよるんで。
特に天候が悪いときは。

>井出さん
大切なことだから2回言いましたか?
あぁ、井出さんのところまでもストップのアナウンス続いてたんですね。
そうでしたか。
[2012/12/02 23:18] URL | あやた #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/12/03 19:14] | # [ 編集 ]

No title
>鍵コメさん
給水はなかなか練習する機会がないので、
上達するのが難しいです。
今回は上手く言って満足でした♪
[2012/12/03 22:53] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/37-69aa397e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)