プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
ブログバレについて。
ども。

マジでか…。
一昨日の記事へのコメントで、
なぜか本題とは直接関係ないのに何人かから指摘されたw
ブログの奥さんバレ問題。

冷静に考えて、これはないでしょwww
マジで、マジで。
バレる訳がないっつうか、バレて欲しくない。

…ただの願望かよwww

でも、絶対にバレてないって言い切れる。
何でバレてないって言い切れるか、
その根拠は…特にないw

…ないのかよwww

敢えて言うなら、勘だw
おっさん、鋭いよw

まぁでも、そんなに自信も確信もないから、
こうやって記事にしている訳だwww

バレてたら、どうしようwww


いやいや、
別におっさん何も悪いことをしてるわけじゃないから、
バレてたとして困ることはないんだぜwww

…困るぜwww


そうだよ、困るんだよ。
みんなも一緒に困ろうぜwww

なんだろうかなぁ、ほら、別に怒られることはないから、
そんなことはどうでもいいんだけど。
普段のおっさんを知ってる人に見られてると思うと、
いろいろ制約が出るやんw

そもそも、普段のおっさん、こんなんじゃないしwww

このブログのおっさんから知った人に、
普段のおっさんで会うのは、ありなんだけど、
長らく普段のおっさんを知ってる人に、
ブログのおっさんを特定されるのはちょっとアレなんだよwww

わかるよな?わかるよな?
大切なことだから二回言ったよw

普段のおっさん見たことある人、
何となくわかるよね?


ほら、ここはおっさんの秘密基地的な遊び場だから、
自由奔放に遊んでるけど、
長らく普段のおっさんを見てきた人を意識したりすると、
もうそれだけで自由じゃなくなった感じなんだよw
ブログを書いてるのを知られることのメリットなんて、
何ひとつ思いつかねぇwww

テンションなんてダダ下がりで、
ある面白いことなんか1ミリも書ける気がしねぇwww
いや、そんなことになったら、
面白いことが書けないどころか、書いてて面白くねぇwww

そんなブログなんて書いてらんないぜwww

なんかこう、知り合いの目を意識しすぎて、
牙を抜かれた感じで、当たり障りのないことを
普通のテンションで淡々と書いたって、
そんなものは誰も読みたくないだろう?

おっさんも、そんなブログは書いてらんないぜwww

一番前の席でノートをしっかりとりながら、
真面目に授業を聞いている、がり勉メガネの尾崎豊なんて、
そんなの見たくないだろう?

学級委員の尾崎豊なんて誰も望んでないぜwww

…例えが極端だぜwww

ていうか、そんな意味のわからないことを言っちゃうぐらい
ブログがバレるのは困るぜwww
みんなも困ろうぜw

ん?困るのか?
(仮)だから、別にやめりゃいいだけか。
ほら、困るだろ?www


っていうか、困るしか言ってない気がするぜw
どうしたぜwww

なんだか、気が気じゃなくって、おかしくなってきたぜwww
ほらほら、ヘイヘイ、おっさんビビってるwww


こういうときは、何とかして安心感を得ようw
ほら、例えばよ、例えばの話。
おっさんがブログを書いてるっぽいことに気づかれてるとして…。
例えばだからなw

旦那さんとか奥さんがブログを書いてるからって、
何を書いてるかなんて、知りたいもんなの?
そんなん見たりする?

おっさんは、一切気にならないから、
なんかやっとるなーとは思っても、間違いなく見ないぞ。
お、ちょっと安心感出てきたw

うん、見ないねwww
見たらあかんね。

なんだろなー。
知ってる人のブログをわざわざ探し出して見るのって
ケータイ見るのとか、相手の日記を見るのと
同じカテゴリだ思うんだよねぇ。
ほら、見てほしかったら、見てって言うじゃない。

うん、見ないねwww
見たらあかんね。

お、どんどん安心感出てきたw

さすがにケータイは見ないもんねw
うちの家庭はそんな習慣はないもんね。
まず、気にならないし、
何かの間違いで見たとして、なんか変なもんが出てきたら、
見た方が逆に困るじゃんwww
そんな覚悟はないぞwww

お、この安心理論思いのほかいけるなwww

ってことであれだ。
ブログってのは、日記とかケータイと同じだから、
気づいても見ちゃダメなんだって。
いや、見られても良いんだけど、ダメなんだって。
例え気づいて見ちゃっても、見ちゃったってことを
本人に気づかせたらダメなんだって。

そういうことにしとこうぜwww
頼むからw

おっさん長々と書いたわりに、
ただ困ってるだけで、何も解決してない気がするぜwww

ま、気にするなw
絶対にバレてないってwww

とりあえず、今日のところはこんなもんでw
いつかにつづく?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
No title
奥さんも
『私が気づいてるってのを知らないんだろうなぁ』
と思ってたり
『やっぱりこんなこと考えてたんだ』
と安心したりしてるんでしょうね
KGBやCIAが犯人を泳がすようなもんですよ

今後とも宜しくです…
[2013/10/26 00:32] URL | し~やん #- [ 編集 ]

No title
この前旦那に、「金剛山、キャンプ、で検索してたら、るみのブログ出てきたわ。上手に書いてるなあ(^_^)」って言われた。
うちは隠してもないけど、見てとも言ってないんだけど、
これで旦那は普段あたしのブログをチェックしてないことが判明(笑)
だが検索でヒットすることもあるから気をつけろ、ということもわかった(笑)

旦那がブログをやってても、自分に関係ないことを書いているなら興味はないから見ないな(笑)
[2013/10/26 07:24] URL | RUMIOKAN #- [ 編集 ]


かつて母ちゃんが私のツイッターをこそ見してたことがあります
…もしかしてこの情報要らない(^_^;
幸いブログは書いてませんが、ブログを通じた交流のことはオープンにしてます
どうも「鉄乳首」しか印象に残らないみたいです(笑)
[2013/10/26 08:31] URL | 季節外れ #- [ 編集 ]

No title
うちのダンナはパソコンが全く使えない人なので(笑)、
あとから読まれる心配は皆無です。
ただ、記事を書いてる最中に「ん?何かいてんの?」と
後ろから覗き込まれることが多く、その時はソッコー画面最小化(^_^;)
やっぱり普段の私とは違う私だし、何より結構ダンナのグチとか
書いちゃってるので・・・
(「なんで見せないんだよぉ」とつつかれることも多数ですが・・・)
[2013/10/26 09:39] URL | azumi #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/10/26 10:22] | # [ 編集 ]

No title
>し~やんさん
いやいやいや。
気づかれてるのは最悪いいとして、
見られた時点で、終了ですわwww

ていうか、真偽はどうあれ見てるかも知れないと思った時点で
今までどおりじゃなくなると思いますよ。きっと。
[2013/10/26 15:06] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>るみさん
うわぁ。
私の場合、そんなん言われたら、もうダメだわ。
普段チェックしてなくても、ブログの存在が知られたら、
チェックされてるかも知れないと思ってしまうわけで。
ってことは、そのことを意識しながらブログを書かなくちゃいけないわけで…。
同じように続けるの無理だなぁ。きっと。
[2013/10/26 15:07] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>季節外れさん
ツイッターは、今はやってませんが、
やってる当時はフルオープンだったので、
見たい放題でしたよ。
ツイッターは良かったんですよ、
友達との連絡用とか近況報告用に使ってたから。

ブログはまずい…。
何がまずいかわかんないけど、何かまずいw

「鉄乳首」の人とお友達ってことは、
絶対にバレないようにしなければ…。
[2013/10/26 15:08] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>azumiさん
返信書いててわかったんですけど、
ブログを読まれる読まれないじゃなくて、
存在を知られるだけでダメなんですわ。
ブログを書いてることがバレるのはいいんですね。

何でこんなややこしい線引きなのか、
理由は自分でもよくわかりませんがw
あぁ、もう絶対にブログの存在はバレちゃいけない。
[2013/10/26 15:08] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>鍵コメさん
う~ん。そうなったら、バレてしまいました報告なしで、
突然終了してしまいそうな気がするんですが…。

バレてからも、同じように書き続ける胆力がないw

明日、怪我なく無事に走ってきてくださいね。
[2013/10/26 15:08] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/374-fa2ba36d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)