fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
空白(後編)。
ども。

空白なぁ…。

確かに、おっさんもこの3年間できなかったこととか、
やめてしまったことがいろいろあるし、
おっさんの周りでも、例えばチビ助は
学校に行けない期間があったし、
修学旅行にも行けなかったし、
もっと深刻な話で言うと…それは深刻過ぎてやっぱり書けないw

まぁでも、修学旅行なんかは
今から取り返そうったってもうそういう訳にはいかないから
相当申告な部類のできなかったことになると思うけど
わりとあっけらかんとしてるっていうか、
まぁしゃーない、で次に向かってる感じではあるw

それは別にそれを甘んじて受け入れてるってだけじゃなくて
その時々でできること、最善とは言わないまでも
悪くはない選択をしてきたつもりだから
ってところもあって。

だから、同じ期間を過ごして
自分の中に空白ができるほどの喪失感(?)を
持ってる人がいるってことにビビったし、
そんなものを抱えてるんなら、
仕事の目標とかどうでもいいし、
まずはそれを全力で埋めてくださいってなったw


でも空白ってどんなことなんだろうな?
おっさんが鈍いだけで、実は程度の大小はあれ
みんなそれなりにそういう感覚を抱えてるのかな?

気になって、家に帰ってから奥さんとチビ助と
翌日、現場に行って他の部下たちに
『自分の中の空白』ってことについて聞いてみた。

揃って『空白って何すか?』
みたいな反応で安心したw

みんなその時その時を全力で生きてるってことだなw
あるいは未来志向ってことだなw


もしかすると空白ってのは、
気になってるけど後回しにしていることがずっと残ってる
スッキリしない気持ちに近いのかもなぁ
ってことで理解したw

絶対見るけどまだ見てないビデオとかw
(でも暇ができても優先順位がそこまで高くないから
 ずっと見れないままで放ってあるみたいなw)

合ってるかはわからないけど、
そう遠くはないだろうw


で、ほぼほぼテーブルの食べ物も食べ尽くし
お互いのジョッキも空になりつつあるタイミングで
「聞きたいことがあるんですけど」
から始まった部下の質問に答えてたら

「あーーーっ!
 今日ご飯に誘われた理由がわかりました!」

って、もうお会計だぞ?w

でもそこまで気づかないってことは
会社を辞める気配もなさそうでホッとしたw

聞かなきゃ一生気づかなかった
空白って感覚もわかったし
(そういうのがあるってことだけは)
いろいろ話せてよかったw

空白が埋まりますように。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/4006-5882b272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)