fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
思い出話(その3)。
ども。

今、一緒に独立しましょうって言われても
オレのタイミングじゃないし
あいつには申し訳ないけどオレは残ろうと。
そしたらもう高給取りになるのは諦めて
始業から終業まで観葉植物の葉っぱを拭いて過ごす
典型的な仕事しないおじさんとして定年までしがみつこう
って決めたんだよなw

さすがにあいつが子分たちを引き連れて出て行ったら
オレもう今の会社でやることないしw


タイミングじゃなかったのは
ずっと前からあいつらの昇給と
あいつを次の親分候補にってことを会社と話してたのが
時を同じくして煮詰まってきてたからで。

今の会社に移って10年。
オレが彼らにやってあげる最後のことにする、
あとは自分の人生なんだから自分で何とかしろ
ってつもりで道筋をつけようと思ったんだよw

正直、オレには何の得もないし、
利益が出にくくなるし、直接手も出しづらくなるから
逆に大変なことが増えるだけなんだけど
それによってさらにがんばれるんだったら
タマゴかニワトリかって話でしょ?w

あいつから独立の話を聞かされてから何か月かして
(おっさんが会社と話をし始めてからは何年か経って)
会社との話がまとまって、
あとは本人たちに通達するだけ、月末にやろう
ってところであいつが倒れたんだ。
昇給も昇進の話も聞かないまんまで。
ドヤ顔で報告できるはずだったのに。

もうちょっとだったのに。
あともうちょっとだったのになぁ。


それからひと月後、
「今、目が覚めました」
って連絡をよこしたあいつは、それまでとは別人で。

記憶があいまいになったのと、
言葉がうまく出てこなくなってて、
あとは発作の後遺症が残ってたんだよ。

それでも生きてりゃ何とかなる、
死ななくてよかったって思ってさw
喜んでんのに、すいません、すいません
って言いやがるのなw

リンゴって単語が思い出せないくせに
すいませんは忘れてないんだよw
あほかよw

すいませんじゃないんだよ。
申し訳ございませんだろうが。
(そっちかよw)


記憶と言葉は、ひと月寝続けてたのが原因で
発作だけ何とかなったらそのうち元に戻るだろう
って思って待ってたのにな。

ちょっとずつ良くなってます。
今は前みたいにちゃきちゃき仕事できないけど
死ぬような病気じゃないので気長に待っててください

って言ってたやんけ。

…思ったようにならなくて悔しかったろうなぁ。
自分でも死ぬとは思ってなくて悔しいだろうなぁ。
親分になりたかったろうなぁ。

生きてりゃそのうち何とかなったかもしれないのになぁ。


正直言うと、
元通りに仕事ができるようになることは
おっさんの中ではずいぶん前に諦めてたんだけど。

それでも、何かあいつにできることはあるだろうと思って
ずっと、何とかするつもりだったんだけどなぁ。

人間としてのオレと、
チームをまとめる役割のオレとで
利益が反することがいっぱいあったけど、
一緒にやってくつもりだったのになぁ。

死んじゃうとはなぁ…。
やっぱり言葉が見つからないわ。

悔しいなぁ。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/4135-07141a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)