fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
体験入部の行方(前編)。
ども。

ちょっと誤解があったみたいで、チビ助のバスケ部
「まずは体験入部で練習に参加してから」
って言ったのは、顧問の先生じゃなくて
先に入部してたお友だちだったそうでw

3年生で初見で入部させてくれ
って言ったところで先生からの信頼がないから
本気でバスケがしたいんですってのを
体験入部で見せてからじゃないと厳しいんじゃないか?
ってことを言われたんだってさw

もうね、お友だちは世の中のことをよくわかってるw
さすが中3w

それに比べてうちの子は、
そうやってお友だちが言ってるのに
『ボクはゲームしたいし、土曜は練習には行かん』
(先生には塾があるって言おう)
って思ってるんだw

これも中3w


で、今日、
一緒にバスケ部に入ろうって言ってた
ウエノと共にバスケ部の顧問の先生のとこに
「入部したいから、体験入部をさせてください」
って言いに行ったんだそうだw


先生には
「お前らなんか来んな」
って言われたって、しょんぼりして帰ってきたw

ちょwww
先生www
お前らなんか来んなってどういうことだぜ?www


「おい、チビ助、詳しく聞かせろ」
っておっさんはちょっと前のめり気味w

せっかくやる気(それほどでもないけどw)になった
生徒のやる気を問答無用で挫くってどうよ?w

場合によっては、
先生に話を聞きに行くとこまで頭に入れて
チビ助に話を聞いたw


どうやら、体験入部を言いに行ったら
「今から入部しても厳しいと思うぞ」
って言われたんだそうで、
簡単に「いいぞ」って歓迎してもらえると思ってた
チビ助とウエノは想像とのギャップにショックを受けて
心が折れたってすごすごと引き下がってきた
ってのが真相みたいw

お父さん、急激に後傾姿勢w

先生、すまんかったw
こいつら、ひとりっ子で今までほぼほぼ
挫折を味わわずに育ってきたから打たれ弱いんですw


あの先生、ありえへん!
やる気を削ぐとかなんやねん、ムカつく!

生まれてこの方、他人に拒否される
っていう経験をしたことがないチビ助さんは
自分が受け入れてもらえなかった現実を
どうとらまえていいかわからなくて
しょんぼりしたり、攻撃的になったりw

さて、とw

お父さんが話すべき相手はチビ助だw

つづくw
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/4231-f6c1f9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)