プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
ブロガーとしての格の違い。~名古屋ウィメンズレポ5~
ども。

名古屋ウィメンズ応援レポ5回目。

第一応援ポイントでの応援で勢いづいたおっさんども。
異様なハイテンションで目を血走らせながら、
第二応援ポイントの16キロ地点へと移動。

第一応援ポイントから第二応援ポイントまでは約2キロ。
仮装したまま徒歩での移動だったんだけど、
誰一人文句を言わないどころか、一様に早歩きwww
みんなランナーだけに、無駄に脚力はあるw

逸る気持ちを抑え切れない、いい歳こいたおっさんどもw
あっという間に、第二応援ポイントに到着w

女ガーからみて、自分たちがとてもよく目立つような、
応援に最適と思われるポイントを瞬時に探し出して、
テキパキと応援準備が完了。

何この適応力w
この短時間で目覚ましい進化www
普段の仕事では、間違いなく発揮されない、
おっさんどもの本気を見たぜw

ちなみにおっさんは、第一応援ポイントでの失敗を反省して、
サッと軍団の先頭付近に位置取るw
おっさんも本気だぜw

さぁ、いつでも来い(゚Д゚)ゴルァ!!


応援準備が完了して、間もなく先頭集団が目の前を通過。
おっさんども、移動のタイミングから何から
神がかり的なバッチリ加減w
今日は、マラ神がおっさんどもに微笑んでるwww

家族には見せられないぐらいに、
くそハイテンションでドンチャン騒ぎのおっさんどもw
女ガーさんも心得てか、笑顔でその中に飛び込んできてくれて、
さらにおっさんどものテンションもアップw

おっさんどもの周りだけ、異様な雰囲気にw
なにこれ、カオスwww

まだまだ、元気な姿で通り過ぎていく
女ガーの皆様を、力いっぱい応援しまくったぜwww


時折、盛り上げ魂を持った女ガーさんが、
「いつもブログ読んでまーす」とか、
「ブログ村、いつも見てますよ~♪」などと
ありがたい言葉をかけてくださったりして、
おっさんどもの自尊心がくすぐられまくりwww

おっさん達、下々のブロガーは、
「おぉぉぉおお~」
ってどよめきながら内心では、
「参ったなぁ、きっとオレのブログのことだ(照)」って、
みんなそれぞれに思っていたに違いないwww
(間違いなく、おっさんのブログではないんだろうけどw)

…ただひとりを除いて…。


おっさん達は、みんなひと括りで「ブログ村」扱いなのに対して、
ただひとりだけ、ご指名を受けた神ブロガーがいたのだ!


それは突然のことだった…。
おっさんどもが狂喜乱舞しながら応援をしていると、
あるひとりの女ガーがつかつかとおっさんどもに近づいてきて、
「・・・さんはいらっしゃいますか?」
とおっしゃる。

あまりの騒がしさによく聞き取れず、
「え?」ってなってると、

「だから…カブトムシさんは?」


凍りつく、おっさんどもw
「え…あ、あぁ…」
ってやってるうちに、女ガーさんは立ち去ってしまった…。


これは申し訳ないことをした…と思いながらも、
みんなでカブトムシさんに、
「カブさんファンが来たよ、ヒューヒューwww」
なんつって言って、冷やかしていたら、

その女ガーを皮切りに、
その後も来るわ来るわw

「カブトムシさん、ブログ読んでます」
「カブトムシさん、どこですか?」
「カブトムシさーーん(ニッコリ)」
「カブ出せ!」
「カブ出てこい(゚Д゚)ゴルァ!!」
「カブ、この野郎(゚Д゚)ゴルァ!!」
「カブ(゚Д゚)ゴルァ!!」
「カブ(゚Д゚)ゴルァ!!」
「カブ(゚Д゚)ゴルァ!!」
「カブ(゚Д゚)ゴルァ!!」

ナニコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


女ガーからのご指名はすべてカブさんw
おっさんたち下々のブロガーとの格の違いを
まざまざと見せつけられたのだ orz

カブトムシ人気、恐るべし…。


この後、おっさん達が第二応援ポイントでの応援を切り上げるまで、
このカブトムシ祭りは繰り広げられるのであった…。

でも不思議なことに、おっさんたちに「カブトムシさんは?」
って聞いて行く女ガーはたくさんいるものの、
すぐそこにいるカブトムシさん本人に
直接挨拶をしに行く女ガーはひとりもおらず…。
カブトムシさん本人は、自分のファンがたくさんいた
ってことには、全く気づかないのであったw

…なんだこりゃw



ま、まさか…サクラ?www

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

だから、カブトムシの角の仮装すべきだったんだよねww
走ったランナーより応援の方が長くなるレポ(^m^)
[2014/03/18 00:30] URL | ホシヲ #- [ 編集 ]


うーむ、借金取りかなんかに追われているような気がしてきた…ww
[2014/03/18 05:08] URL | カブトムシ #G5yfzbCA [ 編集 ]

No title
この流れがあったからか、アフター会場に着いてすぐ「カブトムシファン?カブトムシファンなの?(゚Д゚)ゴルァ!!」とどなたかにすごい勢いで聞かれたのは覚えています(笑)
[2014/03/18 11:52] URL | ユキねえ #TY.N/4k. [ 編集 ]

No title
あははははw
あやたさん、自分でレース走るときより、名古屋ウイメンズの応援のときの方が絶対テンション高かったでしょうw

さっき、琵琶湖ランの関係でメール返信しました。
ありがとうございます。
とても楽しみにしています。
[2014/03/18 21:28] URL | やべっち #- [ 編集 ]

No title
>ホシヲさん
マジで次の応援、カブトムシの格好で行こうかなぁw
間違いでもいいからモテたいwww
[2014/03/18 22:56] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>カブさん
借金取りでも何でもいいから、女ガーに追われたいw
いや、でも、カブさんの人気っぷりすごいですよ。
マジで。
私、女ガーに声かけられたことなんてないぞ orz
[2014/03/18 22:56] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>ユキねえさん
もうね、大行列ができるぐらい、
カブさん握手会かってぐらい、大人気だったんですよ。

ま、ユキねえさんに
カブトムシファン?って聞くのも、どうかと思いますけどw
[2014/03/18 22:56] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>やべっちさん
あ、私、自分のレースのときは案外テンション低いですw
特にレース前、レース中は。

私の連絡先をメールしましたので、
よろしくお願いします。
[2014/03/18 22:57] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/525-bab30ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)