プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
順調に歩く。~チャレ富士レポ15~
ども。

東京出張中につき、予約投稿でお送りします。


さて、チャレ富士レポの15回目。

快調なペースで5キロまではきた。
あと103キロ…とか考えるのはやめようw

どこまでこのペースで行く気なのかわからないけど、
多少ペースを落としてもこの感じで前半に貯金を作っておけば、
後半がグッと楽になるぞwww

と思ったら下り坂終了 orz
ま、しゃーない。

でもまぁ、隣のおっさん、序盤は下り基調だって言ってたから、
一旦下り坂は終わりだけど、この先でまだ下るのよね?
と思ったら、上りじゃねーか(゚Д゚)ゴルァ!!

下り基調どこ行った? orz

「あれ?序盤は下り基調なんですよね?」
って隣のおっさんに確認したら、

この上りは想定外らしく
「こんな上りがあるなんて知らない。絶対に去年はなかった…」
ってブツブツ言ってるw

どうやら今年から、山中湖までのコースが一部変更になって、
去年まではなかった上りを通るコースになったみたい orz

マジでか…。
そしておっさん、ここでチャレ富士が基本フラットだなんて、
とんでもない勘違いをしていたってことを知るw

あ…そう。
湖と湖の間はアップダウンがあるのね…。
あ…そう。
フラットなのは、湖の周回だけなのね…。


今さら気づいたところでどうなるでもなし、
凹んだって、上りがなくなるわけでもなし。

ここまでのいい感じを切らないように、
こんな上りとっととやっつけてやろう。

スタートのときは真っ暗だった空も少しずつ明るくなってきたし、
密集したてのもばらけて走りやすくなてきたし、
もう暗闇に紛れてはぐれる心配もないだろう。
ってことでおっさんがスッと前に出て、
この上りを引っ張っていこうと思ったら…。


「あの…ちょっといいですか」
ときた。


「はいはい?」
おっさん、ちょっと張り切って、ペース速かったかな?
と思ったら。


「あの…ここ、ちょっと上ってるんで、歩きいいっすか?」

…キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

歩きwww
まだ5キロなのにwww

そっかー、こんな序盤からも歩くわけね。
んで、終盤に余力を残す…と。

疲れる前にできるだけ距離を延ばして、
終盤に走れなくなったときに余裕を作る
って感じのおっさんの走り方とは違うけど、
終盤に体力的な余力を残しておくって作戦ね。

オッケー、オッケー。
こんな序盤から無理しても仕方がないし。

「んじゃ、歩きますかw」

今日はたーはるパパさんの申し出はすべて受け入れる
ってことにしてたし、即答でテクテク歩きだす。


周りのランナーさんたちは、
「こんな序盤で、こいつらマジでかwww」
ってな感じで、おっさん達の方をチラチラ見ながら、
軽快に走り去っていく。


ゴールはまだ100キロ以上先なのだよw
ここで抜かれても、ゴールのときに抜き返してたらいいんだよwww
ふふふ…今に見てやがれよ(゚Д゚)ゴルァ!!

と心の中で思いながら、二人してペタペタと歩く。

歩きが入ったとはいえ、
キツめの上り以外はいい感じのペースで走ってるから、
トータルすれば6分半は軽くクリア。

よしよし。
今日はこんな感じで行くのね。

早めに一発目の歩きが入ったことで、
今日の走り方がなんとなくイメージできて、
おっさんも腹を括ることができたwww

いけるwww
絶対ゴールまでいけるwww
今日のレースもらったぜ(゚Д゚)ゴルァ!!

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/587-e03970bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)