プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
スポーツ整形ジャーナリズム。
ども。

ジャーナリズムだぜ。
おっさんの中の熱きジャーナリスト魂が疼くのだ(゚Д゚)ゴルァ!!

おっさん、昨日の宣言どおり、整形外科に行ってきた。
ED治療と発毛を前面に推し出した、
得意分野がランニングのスポーツ整形なんだぜ。

…意味がわからないw

そんな謎が一杯のスポーツ整形の全貌を
おっさんが潜入して白日の下に晒してやるぜwww
そう、テーマは「努めて冷静に淡々と」だ。
それがジャーナリズムの基本だ。
何があっても動揺なんてしないのが、
おっさんのジャーナリスト魂なのだ(゚Д゚)ゴルァ!!


謎の整形外科は診療開始が9時ってことで、
おっさんは事前に9時に予約を入れておいた。
予約もなしで飛び込みで突入なんかして、
万が一とんでも待たされたりなんかしたら、
冷静なレポなんてとても無理だからなw

準備万端で診療開始の15分前に突撃だ。
待ってやがれよ、謎整形(゚Д゚)ゴルァ!!

病院に着いて、玄関から中に突入。
ロビーには患者らしき人が2、3人。

さすがに一番乗りとはいかなかったけど、
これならまずまず待たずに受診できるだろう…。
ふふふw作戦通りwww

と思ったら、診察室の中にはたくさんの人影が。
9時診療開始といいながら、とっくに診療が始まっていたぜw
ちょwww
先制パンチに驚くやんw動揺するやんw
おっさんのジャーナリスト魂www

謎整形は、診療開始時間も謎だったぜwww
おっさん完全に出遅れたw

受付をしたら、
「保険はききませんので」
とか言われて、保険証を突き返されてビビるっていう、
ED治療を前面に推し出した病院の洗礼を軽く受けつつ、
ロビーでおっさんの名前が呼ばれるのを待つ。
(あやた追記)
ED治療か発毛と間違われていたようで、
整形は保険適用されましたよw


EDとか発毛っていうから、
そういう患者ばっかりなのかと思っていたら、
来る患者のほとんどはおじいちゃん、おばあちゃんばっかりで、
まぁ普通の病院と変わらない感じ。
関節痛とかリウマチのリハビリとかに来てるみたい。

とは言え、診察室から出てきた人をチラリと見ては、
こ、この人はEDなのか、もしくは発毛か?
ってめっちゃ気になるジャーナリスト魂w
ドキドキするやんw動揺するやんw

ま、おっさんは受付の人にEDに間違われたみたいだけどなw
…いや、もしかして発毛の方だったのか?w

そうやって診察室に呼ばれるのを待ちながら、
患者さんの観察をしていたんだけれど、
おっさんより後に受付を済ませた人が、
どんどんと診察室に入って行ってるような気がするのは、
きっと気のせいじゃないw
またしても動揺するやんw
謎整形www

受付から30分後、
ようやくおっさんが診察室に呼ばれた。
事前予約の意味なしw

ま、いい。
こっからだ。
こっからが今日のメインイベントだ。
スポーツ整形だぜ(゚Д゚)ゴルァ!!

スポーツ整形医ってどんな人なんだ?
ランニングが得意分野ってことは、
やっぱランナーさんだったりするのか?
なんてことを考えながら、診察室に入って先生の登場を待つ。

診察室の奥から出てきた先生は…


普通のおじいちゃんだったw

お…おぉ、見ただけでわかる。
間違いなくランナーじゃないw
ランナーを期待していたおっさん、動揺するわw

んで、問診開始。
マラソン大会で踵を痛めたこと。
一ヶ月経ってもまだ痛いこと。
つい何日か前にブチッてなったこと。
なんかを伝える。

さ、こい。
スポーツ整形。
こっからどんな展開が待ってるんだ?

安定のレントゲンか?
普通の整形はMRIとかエコーとかって展開もあるらしい。

じゃ、スポーツ整形は…。
興味津々。ドキドキするわぁwww


と、患部を凝視してから、触診。
ほう、まずは文明の利器には頼らずに、
長年の経験の蓄積からってことね。
なるほど、勉強になりますw

「滑液包炎ですね」

え?終わり?

スポーツ整形は、まさかのアナログオンリーだったw
マジでかwww
おじぃちゃんwww

ま、おっさんの見立てとも合ってるから、
診断内容に疑いはないんだけれどw
まさかの展開で、動揺するわw
踵の痛みって、いろんな種類の障害はないってことなんだろう。

いや、痛いし、ブチッてなったし…なんつって、
おっさんも、いろいろ食い下がってみたけど、
診断は変わらず。
何の道具も出てこずw

医学書を見せられて、ほら、この写真がこうなって…
みたいな説明をされるw
うん。わかるんですけどね…w

さらに、
「あなたの踵、この写真みたいに腫れてもないでしょ」
みたいな展開w

…だから、それは、昨日、劇的に…ぐぅぅぅwww
完全に大げさマンと思われてるじゃねーかwww

って感じで、診察は2分で終了www


最後に、
「どんぐらいで治りますかね?」
っておっさんにとって一番肝心なところに切り込む。

そう、これがジャーナリスト魂www


「安静にしてりゃ、そのうち治るから」
出たwww安静www
何となくそんな気はしていたw
んで、そのうちって?
ここを引っ張りだすのがジャーナリズムwww


「気長に構えてくださいよ。
 まぁ、2~3ヶ月もあれば治るでしょ」

うっはーwww
やったぜwww
2~3ヶ月で治るってさwww

マジでか orz
動揺が激しすぎて、おっさんのジャーナリスト魂はここで終了w

最長で言われたのか、最短で言われたのか、
それとも平均で言われたのか、
さらに普通に歩けるようになるまでなのか、
走れるようになるまでなのか、
マラソン大会で走れるようになるまでなのかってのを
聞くのも忘れるぐらいに動揺してよくわかんないけど、

2~3ヶ月らしいwww


オワタ\(^o^)/


まぁ、2~3ヶ月もすりゃ治りそうなことぐらい、
病院に行かずとも雰囲気でわかってたけどなw
オワタ\(^o^)/

普通に骨折するより、タチ悪いじゃねーかwww

おっさんが歩くと痛いってことを
アピールしすぎたせいか、
おっさんの予想とは裏腹に、
大量の湿布じゃなくって、
山盛りのロキソニンを抱えて放心状態で家に帰ったぜwww
オワタ\(^o^)/

ロキソニンと思って家で袋から出したら、
大量のバイアグラだったみたいな神がかった展開もなくw
オワタ\(^o^)/


つか、毎食後、1週間も続けてロキソニン飲めるかよwww
オワタ\(^o^)/


ほ、骨とか腱じゃなくて、本当に良かったぜ(白目


今はちょっと、愚痴る気力もないわwww
オワタ\(^o^)/

セカンドオピニオンとかは、もういいわw
オワタ\(^o^)/

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!
毎日記事更新を楽しみにしています

踵 大変でしたね
2、3ヶ月ということは今シーズンは大人しくしとけと言う神のお告げのような気がしますよ

私も少し走っています
なんとフル五時間ランナー
いやはや 五時間もかけるのは難しいですって
[2014/10/12 00:24] URL | みっぴょん #iVEsRi8k [ 編集 ]


今夜はいったん夜11時に寝たものの、診察結果が気になりこんな時間にブログ見に来たディープなあやたファンのやべっちですw

いや~~~・・・・・・・・。そうですか。
残念すぎて言葉になりません。


ちなみに、保険適用外だったというその診察料、いくらだったんです?w
[2014/10/12 02:10] URL | やべっち #- [ 編集 ]


その診断は適当ですねw
一年走らなきゃ回復するので走んないのが一番ですよ。ランニングの怪我で無駄に医者にかかる事ほど無駄な事はありませんからね!ポジティブに考えて時間と金の浪費だから他の趣味を見つけましょー。
[2014/10/12 02:25] URL | かな #- [ 編集 ]


そうきましたか><早く治る事を願っています!!
自分も接骨院に足底筋膜炎で行って3カ月走るなって言われましたオワタ\(^o^)/
無理なんで一か月で治しますよ・・・治したい・・・。
現状走れるんですけどね~^^;
[2014/10/12 02:37] URL | マーマン #- [ 編集 ]


心配で朝早くにお邪魔したいわてす。
やはり厄年のせいですかね(-ω-;)
私も数年前の厄年の時に怪我をしました。
とりあえずゆっくりと休んでください。
あとは整骨院ですね。
それにても保険がきかない病院とは…。
少し良くなってきたら自転車等は大丈夫なんですかね?
[2014/10/12 04:11] URL | いわ #Lej0jlQw [ 編集 ]


ここをほぐしたらこっちの痛みがひく、とかじゃなくて、単純に
体の自然治癒力に任せるしかない状態だった、ということで
しょうか。
としたら、治るまでおとなしくしてるしかないってことですね^^;
[2014/10/12 05:39] URL | おみつ #- [ 編集 ]


本人の予想と病状が一致してモヤモヤが少しだけ消えたでしょうか?
滑液包炎で検索してみても目立った治療方法って載ってないですね。やっぱり安静しかないんですかね・・・。
少しでも早く回復される処置?とって復活待ってます。
[2014/10/12 08:17] URL | えーかわ #- [ 編集 ]


行った所が悪すぎたような・・・
EDか発毛と間違えるくらいだから
もうちょっとましなところがあるはず・・・

今後とも宜しくです・・・
[2014/10/12 10:28] URL | し~やん #- [ 編集 ]


>みっぴょんさん
そうですね。
さすがに2~3ヶ月かかると、もう今シーズンは無理ですね。
来年春のマラソンのエントリーももうそろそろ始まりますし。
今の状態じゃ、エントリーできないですからね。

じゃ、今シーズンは諦めて、来シーズンに向けてがんばるってのも
さすがに厳しいので、ちょっと悩みどころです。
[2014/10/12 16:48] URL | あやた #- [ 編集 ]


>やべっちさん
はい。残念です。
それしか言葉がありません。
ターニングポイントなのかも知れませんね。

あ、ちょっと誤解を生む書き方だったですけど、
保険はききましたよ。
EDか発毛の方だと間違われたみたいで、
そっちだと保険がきかないから保険証は要らないってことだったのですw
[2014/10/12 16:48] URL | あやた #- [ 編集 ]


>かなさん
適当ですかね?w
方法論はとてもアナログでしたけど、
診断内容も、治る期間も遠からずのような気はしていますけど。

かなさんの言うとおり、
走れないのに走ることにしがみつくよりは、
別の何かを探すのがいいのかも知れませんね。
本当に1年走れないなら、考える間もなく即決できるんですけどね。
2~3ヶ月ってのは本当に微妙だ。
[2014/10/12 16:49] URL | あやた #- [ 編集 ]


>マーマンさん
治すためにできることがあるなら、がんばれますけど、
何もなさそうなので、早くは治らないでしょう。

残念ですけど、ま、仕方がないです。
[2014/10/12 16:49] URL | あやた #- [ 編集 ]


>いわさん
走りたくても、一歩も走れないので休むしかないですw
整骨院も、踵痛の元のふくらはぎとか足裏の張りを
ほぐすことはできても、踵痛をとったり和らげたりは無理そうなので、
何ともかんともです。

自転車にはほぼ痛みなく乗れるんですが、
さすがに2~3ヶ月も自転車だけじゃ、
走力もガタ落ちでしょうから、
気持ちが続かないような気がしてます。
[2014/10/12 16:49] URL | あやた #- [ 編集 ]


>おみつさん
そうですね。
踵が痛いのを直接和らげる手当てとかはなさげですね。
ロキソニンを飲むぐらいですw
でもそれじゃ、根本解決にはならないですけどねw

大人しく治るのを待って、
その間にいろいろ考えます。
[2014/10/12 16:49] URL | あやた #- [ 編集 ]


>えーかわさん
あ、別に痛みの原因がわからなくてモヤモヤしてたわけじゃないので、
やっぱり滑液包炎だったってわかっても、モヤモヤは解消してないですよw
むしろモヤモヤはいつまでも痛いことだったので、
あと2~3ヶ月も続くのかと知らされて、モヤモヤが増した感じw

2~3ヶ月経って、痛みは解消しても、
走力の回復まで後何ヶ月かかるんだって思ったら、
ちょっと厳しいですね。
[2014/10/12 16:50] URL | あやた #- [ 編集 ]


>し~やんさん
さすがに、先生はEDとか発毛と間違えてはないですよw
EDの検査して、滑液包炎って言われたらビビりますwww

行った所悪かったんでしょうか?
私は、診断内容には、そんな違和感はないのですが。

し~やんさんが思っているのは、

滑液包炎ってのが間違ってる?

滑液包炎で2~3ヶ月かかるってのがおかしい?

滑液包炎は安静じゃなくって、
積極的に治療することができるから、
もっと早く治るはず?

どれですか?

もし、私の踵を2~3ヶ月もかからずに治せる医者を
知ってるのなら、是非紹介していただきたいのです。
[2014/10/12 16:51] URL | あやた #- [ 編集 ]


スポーツ整形医で
患者がマラソンランナーなら
治るまでの過程の中で
最短の治療なりリハビリを提示できるのではないかと思うのですが
2~3ヶ月安静のみだったら
それはただの整形医だと思うのですが・・・
2~3ヶ月後からリハビリってことになるので復帰はかなりあとになるはず
再発しないように最短で開始のできるスポーツ整形医はいるのじゃないかと・・・

今後とも宜しくです・・・
[2014/10/12 20:22] URL | し~やん #- [ 編集 ]


>し~やんさん
ごめんなさい。
私、スポーツ整形事情に詳しくないので、
よくわかっていないのですが、
患者のスポーツ志向に合わせた最短の治療なりリハビリを提示できる
ってのがスポーツ整形医のスタンダードなのですか?

それとも、どこかにいるかもわからないし、
いないかもわからないけど、そういう医者も探せば
どこかにいるんじゃないかなぁ(願望)って感じ?

さすがに、どこかにいるんじゃないかなぁ
って感じなら、当てもなく探すことになるので、
それはちょっと無理かなぁ。

当てがあるんなら、具体的に教えていただきたいです。
(私の家から通える範囲じゃないと無理ですが)

ただ、いくらググっても、
滑液包炎の積極的な治療法とかリハビリって
出てこないんですよね…。

普通にあるんなら、出てきそうな気もするんですが。

違うのかな?
[2014/10/12 21:13] URL | あやた #- [ 編集 ]


確かに私も調べてはみましたが
滑液包炎の治療法はあまり書かれていませんね
しかしながら2~3ヶ月かかるとは骨折や腱が切れたくらいの大怪我の治療期間と
変わらないのが解せません
ここのドクターがいいのかわかりませんが
http://bodywork-center.com/dancerun/case/case001.php
これって似てませんか?
ただ、これは整体関係で今行っておられるところと変わりがないかもしれません
大して知らないのに申し訳ありません

今後とも宜しくです・・・
[2014/10/12 23:21] URL | し~やん #- [ 編集 ]


>し~やんさん
何度もありがとうございます。

でも、すごいの出してきましたねw
ツッコんでいいのかどうか、わかりませんが、
紹介されてるところ、スポーツ整形じゃなくって、整骨院の類ですやん。

やっぱ、病院じゃなくって、
整骨院に行った方がいいってこと?

なんか、よくわからなくなってきた。
[2014/10/13 00:07] URL | あやた #- [ 編集 ]


そうそう
突っ込まれると思ってました(笑)
この症例は外科的な治療はあまりなく
整体の治療がなければならないのでしょうね
大きな病院とかで外科的治療をされてから
リハビリを兼ねてその病院内で整体の治療をされている所が
京都市内の北のほうにあると聞いてましたが
流石に通えないだろうと思い
ちょっと探してみました
しかしながら今行っておられる整骨院と治療的には変わらないのかもしれません
少しでも早く復帰できますように

今後とも宜しくです・・・
[2014/10/13 00:48] URL | し~やん #- [ 編集 ]


>し~やんさん
いろいろ調べてくださってありがとうございます。
やっぱ、患部を直接治療するって難しいんですね。
周りの筋肉の張りとかを緩めながら、基本的には安静にするって感じですかね。
ま、私の一番苦手なパターンの奴ですねw
安静にしようにも、普段どうしても歩かないわけにはいかないから、
なおのこと厄介です。
何とか早期に復活できるように、がんばります。
[2014/10/13 08:53] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/739-f38d49ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)