プロフィール

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
またしても後方からの刺客。~丹後レポ15~
ども。

えぇと、大変なことを忘れていた。
今週金曜日、飲み会じゃねーかw

…詰んだw

さらに、土曜日は鍼で、日曜日が大阪マラソンの打ち上げか。
よりにもよって…。

兵糧攻めを待たずして死んだ orz


あぁ、飲み会の会費、Tポイントで払うのは無理かなぁ…(切実)
ETCカードで払えたら、ギリギリバレないような気がするけどなぁ…。


さ、丹後レポの15回目。
七竜峠(往路)を下り切ったところから。

bgさん、ゆるりんさんの30メートルほど後方で追跡開始。
ふふふw
置き去りにしたはずのおっさんが、
まさか尾行しているなんて、夢にも思ってないだろうw

おっさんのジャーナリズムで、
ふたりのランデブーを赤裸々に暴露してやるぜwww


…30メートルも離れてたら、何にもわかりませんでしたw
ただ、普通に並んで走ってるように見えるだけw

カーブに差しかかったら、見失いそうになるしw
ちょっと気を抜こうもんなら、千切られそうになるしw
追跡するだけで必死w

置いていかれないように、キロ5分半のペースで走る。
と、温泉街に突入。

旅館に泊まってる人達が、お宿の前で応援してくれるから、
急に応援が賑やかになってテンションが上がるんだよねw

それに、ここまで来たらもうすぐだ。
最初の応援ポイント。

あった!道路の左側だ。


丹後応援幟
tenkoさんの応援幟!!!


で、ランナーの通る右側にはtenkoさんがいた。


おっさん、ゴキゲンで「tenkoさーーーーん」
なんつって、大声で叫ぶw


お、tenkoさんも気づいてくれたwww



「えぇと、誰だっけ?」


よっしwww
まぁ、おっさんの知名度はそんなもんだw

「あやたです!またあとで」
って名乗ってから、ハイタッチをして通りすぎる。

そこからまた、キロ5分半で追跡開始w
やっぱり何も起こらないw
あまりにも何も起こらな過ぎて追跡にも飽きてきたところで、
またしても背後から
「あやたさん」って声をかけられた。

今度こそ、読者か?
ついに背中で語れたか?

と思って振り返ったらキーキさんだったw

…これは、ヤバい。
一緒に行こうって言ったの忘れて、
置き去りにしたのに追いつかれたw

っていうか、おっさん、みんなに追いつかれ過ぎじゃね?w

ここは…ひとつ…

「いやぁ、ほら、前のふたり。
 さっきからずっとラブラブでね(ねつ造)」
って言って、場を取り繕っておいたぜwww

ほら、どうせキーキさんもピャーッとおっさんを
追い抜いて行っちゃうんでしょ?

…と思ってたのに、
どうやらキーキさんは、おっさんをぴったりマークw

あ、そゆこと。
こっからやり直しますか?w

ってことで、置き去りはなかったことにして、
キーキさんとの二人旅の開始w

今度は置き去りにしないようにがんばるぞwww

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/749-04c2ae1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)