プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
今年もイージー丹後だぜ。~丹後レポ16~
ども。

業務連絡です。
大阪マラソンの打ち上げですが、
参加表明していたのに参加できなくなったとか、
逆にやっぱ参加したいってのは、今日中に連絡ください。
明日になるとキャンセル料がかかっちゃいます。

ぶっちゃけ、おっさんに直接連絡を取れれば
当日でもドタ参はできると思うw

打ち上げの参加者20人を超えそうで、
ここまできたら何人来ても一緒だしw
こんなにたくさんの人と会える機会もなかなかないから、
この機会にぜひどうぞ。

17時から心斎橋でやりますよ。


ってことで、丹後のレポの16回目。
12~3キロあたり?でキーキさんと合流したところから。

キーキさん、結構な勢いで追いついてきたから、
すぐにピャーッと先に行っちゃうのかと思ったら、
特にそんな感じでもないし、どっちから何かを言う訳でもなく、
何となくいつの間にか一緒に進む感じに。

この辺りから七竜峠(復路)の上りに差し掛かるまでは、
比較的フラットで丹後では一番走りやすい区間だし、
時間的にも早朝だから気温も高くなくって、
とても気分良く走れる一番いいところなのだ。

そこを、がんばらず、でもサボらずの
一番気持ちいいペースで淡々と走ったら、
5分半ぐらいのペースに落ち着いて、
キーキさんもそのぐらいのペースが走りやすかったみたいで、
いろいろとおしゃべりをしながら、
無駄な体力を使わないようにふわーっと走る。

何だろうかなぁ、
おっさんは、特にキーキさんとペースを合わせて走るぜ
ってことを意識してた訳でもないし、
キーキさんのペースが速かったり、
逆にキーキさんがおっさんに付いてこれなかったりしたら、
待ってもらったり、待ったりしてまで一緒に走ろう
って思ってた訳ではなかったんだよね。

きっとキーキさんも
何が何でもおっさんと一緒にって思ってた訳じゃないと思うのよ。

でも…ぶっちゃけ、置いていかれるの嫌やんw
並ぶ間もなく、ピャーッて行かれるならアレだけど
同じペースで一緒に走ってるのに、
付いていけなくなるのはちょっとなぁ…
って思うやんw

だから、がんばってはないんだけど、
でもサボれない感じでガシガシ距離を稼ぐ展開にw
きっとキーキさんも同じように思ってたんじゃないだろうか
って想像してるんだけどw

ほら、キーキさん、初の100キロだし、
先は長いから、もうちょっと余裕を持って、
休憩しながら行ったりした方が…と思って、
「キーキさん、ちょっとペース速くないですか?」
って聞いても、
「いえ、大丈夫です」
って返って来るしw

エイドでも、
「ちょっとゆっくりしますか?」
って聞いても、
「いえ、大丈夫です」
って言って、最低限の補給だけしたら、
どっちともなく次のエイドに向かって動き出す感じで。

自分がサボってのんびりするとと、
きっと相手も巻き込んじゃうから、
自分からのんびりしてる訳にはいかないぜって感じ。

そんなん、おっさんの方から
「サボりましょうよ」
とは言えへんやんかw


で、この区間は本当に気分良く、無駄なく進んで行って、
気づいたら、5キロ、10キロ進んでる感じ。



バディが違えばこんなに違った展開になるのかぁ(しみじみ)w

チャレ富士はチャレ富士でとても楽しかったけど、
今回は今回でとてもいい感じ。
やっぱ、ひとりじゃないっていいわぁwww
って思ったし、んなことなら、
スタートから一緒に行けばよかったじゃん
って反省したw


あぁ、このままこのペースをキープして
ゴールまで行けるんじゃないか?
って勘違いしてしまいそうなぐらい、
何の痛みも疲労感もなく、距離だけが進んでいくw

やべぇ、丹後もらったw
今日は楽勝だぜwww
って本気で思ったねw

ランデブーの当初は、
キーキさんのペースとか、補給とかを
ちょっと気にしながら走ってたけど、距離が進むにつれて、
きっとキーキさんは付いてくるし、
大丈夫なはずって安心感から、
どんどん走りやすくなってくる感じw

いやぁ、マジもらったわw
今年の丹後もイージーだったなぁwww

って思ってたんだなぁw
この時は…。

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

まったく同感です。
不思議と疲れもしないし、ダラけてもいない良いペースでしたね。
HPほとんど減らさずに距離だけ稼いでるみたいな。
ホントこのまま一緒にゴールまで行ったら、去年のたーはるパパさん井出さんコンビの並走距離を超えるなぁ、とか考えてました。
[2014/10/23 20:35] URL | キーキ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/10/23 22:13] | # [ 編集 ]


>キーキさん
そう、ほんとに。
ずっと一緒に走れてたら、11時間切れてたと思うのよ。
だってサボれないからw

惜しかったなぁ…。
次、どっかでやりましょうね。
[2014/10/23 22:34] URL | あやた #- [ 編集 ]


>鍵コメさん
無事に届いてよかったです。

ここ一番でがんばってくださいね。
[2014/10/23 22:37] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/750-bd4319da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)