プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
加古川のレースプランいろいろ。
ども。

さてさて、加古川マラソン。
練習不足の走力不足は明らかだから、
あまりタイム的なことは考えずに、
長距離走の練習として走ろうか…ってところから、
練習不足の走力不足は明らかだけど、
そんな中でもサブ3.5ぐらいならあわよくば
って思えるぐらいには走れるようになってきた昨今。

自己ベストを狙える状態じゃないから、
練習として走るってことには変わりはないけど、
そこそこ走れるんなら、いろいろ試したりできんじゃね?
なんてことをいろいろ考えてみる、オレの加古川w

うん。昨日の記事は10行ぐらいで良かったなw


走り方その1:30キロペース走的な…
スタートからゴールまで全部ガチで走ったらダメージでかいから、
30キロまでをがんばるペースで走ってみる的なアレ。
給水とか応援とかを最大限に利用して、
普段の練習の30キロペース走じゃ、
きっと走れないぐらいのペースでいってみる感じの。
そのペースがよくわからんのだけどw
しんどいとしんどくないのギリギリのところぐらいで。
今だったら440~445ぐらい?

んで、30キロから先はペース落としつつ、
あわよくばサブ3.5を狙って…。

って、これいつものガチの走り方じゃねーかwww

30キロから先はペースを落としつつって、
ただ撃沈してるだけだしw

えぇと、30キロペース走的に見せかけたガチw
練習に見せかけて、プレッシャーから解放されたガチw


走り方その2:後半上げる
いわゆるネガティブスプリット的なアレ。
前半を抑え気味に入って、
25キロとか30キロぐらいからペースアップして、
最後ごぼう抜きで超気持ちいぃwww
を夢見て。

やっぱりあわよくばサブ3.5でw

キロ5ぐらいで入って、450ぐらいに上げる感じ?
上手くハマったとして、サブ3.5になるかは知らんw


問題があるとすれば、
そもそも途中からペースアップするってのを
まるっきりイメージできないってことだなw

んじゃ、もっと前半抑えてってして、
あわよくばサブ3.5を取っ払って、
520ペースとか530ペースで前半を走ったとしても、
前半を抑える抑えない関係なしに、
前半のペース基準で、後半のペースは落ちていく
ってイメージしかないわw

だってさ、キロ5で走っても、530で走っても、
キロ6で走ったって、30キロも走ったら、
そっから先って例外なくしんどいよ?w
30キロ走ってからのしんどい中で、
それまでのペースから上げるって、
そんなことができるんなら、
前半からもっと速いペースで走ってたら…。
って考えて、いつも前半から突っ込んじゃうのはオレですw

まぁでも、後半上げるようなチャレンジングな走り方って、
どうやっても自己ベストを狙えそうもない、
今回ぐらいしかできそうもないのも事実。

んでから、ほかのどの走り方よりこれが一番カッチョイイ
って一点だけで、後半上げたいと思っているオレがいるw


走り方その3:ならいっそのことイーブンで
マラソンはイーブンで走るのが一番速いを実践してみる的な。
いつも前半突っ込んで、後半撃沈なのを、
前半ある程度余裕を持って走ってみたらイーブンでいけるか?
ってのを確かめてみる感じで。

キロ455ぐらいで淡々と。
んで、あわよくば…w

いけそうなら、後半上げてみたりw
なんて欲張ると、えらい目見るのはお約束w

問題は、走り方として地味w
上手くいったとしても地味www
もっとこう、華がある感じのがいろいろとアレだw


走り方その4:ハーフまでガチ
実はフルマラソンのガチレースの前に、
年明けの1月には大阪ハーフが待っている。

おっさん、年に1回ぐらいしかハーフ走んないのに、
今の状態だったら、まるっきり勝負にならない感じ。
だからって、ハーフに向けた練習も、
これからそんなにたくさんできると思えないし。

ってことで、大阪ハーフで勝負ができるように、
ハーフまでガチで走ってみる練習。

その先は…何とか粘ってあわよくばw
…はきっと無理だから、去年のタイムはクリアする感じで。

お、そうか。
去年もちょうどハーフ辺りから、
いろんなところが攣りだして、
そっから先がグダグダだったから、
ハーフをガチっても去年の記録とはいい勝負ができるかもしれん。

…去年みたいにツラいのは嫌だぁあああwww

問題は、ハーフでガチった後に、
ゆるゆるでもいいとは言え、
あと21キロ走らないとダメって考えたら絶望しかないw

だからって、ハーフ地点でDNFするのも嫌だからなぁ…。

おぉぉおおおおおお。
おっさん、思い出した。
フルのレースでハーフまでガチで走った人を知っている。
おっさん、その姿を隣で見ていたwww

うーーーわーーーーwww
これはいやだああああぁぁああwww


走り方その5:いっそのことファンラン
…は、ないw

今シーズン、まだ先にレース控えてて、
走力上げていかないとダメな状況で、
せっかく42キロも走るんなら、先につながるような練習にしないと
もったいないって考えるおっさんは、超貧乏性w

そもそも、加古川って沿道の応援も、
んなめっちゃあるわけでもないし。
どうせなら、メッチャ応援してもらえるところでの
ファンランがいいやんw

…ま、去年のことはほとんど覚えてないけどなw


ま、どのプランで走るにせよ、
今回は故障明けだからって言い訳があるから、
おっさん的には無敵w

この際だし、ガチのレースじゃ試せないことに
チャレンジしてみたいなぁって気がしているけど…。

さぁ加古川野郎、どっからでもかかってきやがれ(゚Д゚)ゴルァ!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

レースプランどおり走れちゃったら
あやたさんなら
もっと早く走れたんじゃないか?
な~んて考えるように思えちゃうから
いつもと一緒でいいんじゃないですか?(笑)
それの方が自分の今の状態を図れたりしますから(笑)
加古川頑張ってくださいね

今後とも宜しくです・・・
[2014/12/04 10:01] URL | し~やん #- [ 編集 ]


>し~やんさん
そう、タイム狙いなら間違いなくそう。
突っ込んで撃沈w
でもね、タイムにこだわらない今回なら、
クレバーな走りができるかも…。
そしたら一皮むけるかも…。

なんてことを考えたり、考えなかったり。
[2014/12/04 23:07] URL | あやた #- [ 編集 ]


あやたさんなら440~445のイーブンで3時間20分切り
でもいいんじゃないですかねぇ。だめでも次の京都が
有りますし、練習のタイムからみるとその1かなぁ
と思います。
[2014/12/05 10:23] URL | ken #- [ 編集 ]


>kenさん
いやぁ、自分で書いてながら440とか445で30キロ走りきれるイメージ全然ないんですけどねw
京都は京都で、春の本命の篠山マラソンの2週間前なので、
また走り方をどうするか悩まなくっちゃならないし…。
[2014/12/05 21:22] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/792-6cd9bc6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)