プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
前向きな撃沈。
ども。

大阪ハーフマラソンまであと1週間。
最後の仕上げにおひとり様ハーフをやったった。

さすがに1週間前だし、先週ガチで走ったばっかだし、
その後もペース走を2回やってるし、
5キロをほぼ全力で走ってるし(途中で止まったけどw)
ってことで、今日はまぁそれなりな感じでサーッと走って、
いい感じで走りきって、いいイメージで本番を迎えよう。

ってのがテーマ。
とは言いつつ走り出してみて、
調子が良かったら90分切り狙ったろうって、
心の片隅では思ってたけどw

そんな感じのおひとり様ハーフ。

おっさんが寝ている間に雨が降ったみたいで、
路面は結構濡れてるし、かなり寒い。
さらに、今日はいつにも増して風が強かった。
走ってるとき、追い風で背中を押されるを感じられるぐらい。
まぁ、走ってる区間の大半は向かい風なんだけどw
んでから、さらに疲労のピークで
足が重いのを通り越してだるい。
寝ているときに、足のだるさで目が覚めるぐらいw

…大げさじゃないんだってば。
みんなもそんなことがあると信じたいw
おっさんは、足のだるさで目が覚めたり、
目が覚めるほどではなかったとしても、
眠りが浅くなったりすることが、まぁまぁあるw


そんなネガティブな要素満載の中、走り出してみたら。
意外や意外。



なんと、



案の定、全然走れなかったw
そらそやわw
走れるわけないw

21.11km 1:36'41"(4'35/km)

ま、しゃーない。
走り出しの1キロから、全然走れる感じじゃなかったし。
それでも425-430ぐらいのマラソンペースで走る
練習ぐらいにはなるかなって思いながら走ったんだけど、
10キロ過ぎからは、それもままならねーしw

もうね、不安とか不満とか愚痴とかやけくそとかw
後ろ向きな要素に事欠かないんだけど、
ここはあえて、全部前向きに捉えてみる実験w





…何も思いつかねーわwww


うそw

では前向きに。

最初の1キロから足がだるかったのって、
もちろん原因は今までの練習での疲労ってことで、
おっさんがずっとがんばってきたって証拠だぜwww
今日走れなかったのは、今までがんばってきたからなのだwww

そんな、足が動かないような状態で、さらに風が強くても、
おひとり様ハーフをちゃんと走りきったぜw
足が疲れた状態でも粘って走る、いい練習になったんだぜwww
粘れなかったけどなwww

足が売り切れでペースは上がらなかったけど、
その分、心拍数は160を切るぐらいの感じで収まってたし、
加古川のときは、435ペースで
心拍数が160をちょっと超える感じだったから、
おっさん、心肺がちょっと強くなってきたんじゃね?www

変に415ペースとかで走れてしまって、
来週まで疲労とかダメージを引きずるよりはよかったぜwww

疲労感ありありで走ったけど、
故障しなくてよかったぜwww

こんな状態で走るのが今日でよかった、
本番がこんな状態だったら目も当てられねーぜwww

90分切りってかなり厳しい目標だし、
来週もペース走とかして、最後まで足掻こうかと思ってたけど、
そんなことするより、疲労を抜いて万全の状態で走った方が
きっと速いんだって、なんだか吹っ切れたぜwww

明日からはゆるゆるでいいんだぜwww
ま、でも5キロぐらいは足と心肺の刺激入れのために、
ガーーーーーッと走るけど。

走った後、あまりにも両足がだるかったから、
整骨院に行ったら、今日は担当が若い女の先生だったぜwww

んでから、腰やら足やらを揉んでもらったら、
「うわぁ、硬い♪」
とか言われたぜwww


おっさん、なんかちょっと前向きの意味を
履き違えてきたぜwww



大阪ハーフマラソン、どうしよう…。
不安で仕方がないwww

ここまできたら、なるようにしかならんのだ。
そらそうだ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/838-b3f6400e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)