プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
記憶力の話(前編)。
ども。

うちの奥さんはビックリするぐらい記憶力が悪い。

ってことから、何かを書こうと思ったけれど、
うまく書ききれる自信はないw

でも、思いついたから、
着地点も見えないままノープランで書いてみる。

あ、誤解のないように、あえて最初に書いておくけど、
これは別にうちの奥さんをディスってる訳ではない。
そして、どうした方がいいとかって類の話でもない。

記憶力が悪いってことは、
本人も自覚はしているんだけれど、
だからどうってこともなく、
そういうもんだとして生きているようですw
器がデカいwww


例えば、映画なんて、見終わった後は内容を覚えていないから、
「何度見ても楽しめるwww」
んだそうだ。
とても前向きだw

まぁそんなことぐらいは序の口で、
この前、録画していたドラマを見終わった奥さんが、
「私、このドラマ、昨日見たわ。
 途中から何となく予想通りに話が展開していくから、
 私も話の展開が読めるようになってきたwww
 って思っててんなw」
って言ったときには、腰が抜けそうになったw
いろいろ突っ込みどころが満載w


そんな話は他にもたくさんあるけれど、
別にそういう話を披露したいって訳じゃないから割愛。


それでも、奥さんは、
今まで生きてきた中で、記憶力が悪いってことで、
それほど苦労した覚えがない。
ってあっけらかんとして言っている。

…デカいw


おっさんは自分の記憶力がそんなだと想像すると、
相当な苦労をするだろうし、
ハードモードな人生だなぁ…
なんて考えたりするんだけれど、
そんな風に考えるおっさんの方じゃなくって、
そんなことは、何とも思わない奥さんの方がそんなだ
ってのはとてもよくできているともいえる。

んでから、
実は奥さんには、いろいろな苦労があったはずなんだけど、
おそらく、苦労したことすらも覚えてないんじゃないか
って、おっさんは想像してるんだけど、どうか?


んで、ちょっと前、
偶然にも、奥さんが物事を覚えられない
ってことについてのヒントが見つかった。
これがすべてではないけれど、
きっと要素のひとつなんだろうってふたりで納得した。


例えば、本を読むとき、
まぁ、本じゃなくて、ブログでも何でもいいんだけど、
そこに文字として書いてある情報を理解するとき、
おっさんは頭の中でそれをイメージ化するんだけれど、
奥さんはそうではないらしい。

…ってわかるかな?
わかるよね?w

おっさんは、それこそ物心ついたときから、
そうすることが自然で、特に何も意識しないでしてきたけれど、
それが奥さんの普通ではないってことを知ったから、
もしかして、みんなにとっても普通じゃなかったとしたら、
ちゃんと伝わるかがとても不安だw


例えば、
「とても雪深い田舎町」
って書いてある場合、

おっさんは、頭の中で
雪がしんしんと降り積もっている、
白川郷のような田舎町
の風景を映像としてイメージするんだけれど、
うちの奥さんは、ただ単に
「ふーん」って思って、文字として認識するだけで、
頭の中にイメージしたりはしないそうだ。
っていうか、
「頭の中でイメージするって何?
 ちょっと意味がわかんない。」
って感じだそうだw

とても興味深くって、とても衝撃を受けた。
んで、
…それじゃね?
とも思ったw

ちなみに、文字で見る場合だけじゃなくって、
音で聴く場合にも同じだそうだ。

でも、不思議なことに、
映像はイメージできないのに、
登場人物の感情についてはイメージができるらしい。
とても、とても興味深い話なんだけど、
おっさんもまだ、そこを掘り下げていけてないw


で、それじゃね?
ってことで、頭の中でイメージする
ことを伝授しようとしたんだけれど、
おっさんも別にやり方を習ったわけではないし、
奥さんも40年近くそんなことをやったことないし、
とりあえず、今のところできるようにはなってないw

そして、ついには、
意味がわからんし、もうめんどくさいし、
そんなんできんでもええわ。
ってことらしいw
覚えるのはおっさんの担当ってことだw

まぁ、役割分担って考えると、
うまいことできたぁるwww


でね、奥さんがそうであることは、
この際仕方がないけれど、もし、チビ助も同じようであったなら、
これは大変なことだ。
ってことで意見が一致。

チビ助から事情聴取することに。


チャレ富士直前なのに、
まるっきり関係ない話で、まさかのつづくw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

オレは文字や文章をイメージできる時と全くできない時があります。これは、あやたさんと奥さんを足して2で割ったと考えていいのだろうか?
[2015/04/16 07:52] URL | サト #- [ 編集 ]


記憶のためのイメージのコツ

・概念や絵ではなく、覚えたい物事が登場する映画のような、
一連の場面を想像する
・場面の中には自分を登場させ、五感や感情を使う何かを実行させる。
しゃべったり紙に書いたりといった、能動的な行動がよい。
ex.「書いて誰かに見せる」「歌う」「演じる」「教える」「殴られる痛み」「ジャンプして覗く」
・想像は現実的なものではなく、無茶苦茶なものでいい
ex.「通学路で英単語を叫ぶおばさんとすれ違う」「将軍たちの胸に<5綱吉>などと名札がある」

いかがでしょうか~♪
これで記憶力アップ・・・!?
[2015/04/16 21:14] URL | take #- [ 編集 ]


>サトさん
あ、私も常にイメージできるわけじゃないですよ。
文章が理解できなかったり、
見たことないものなんてイメージできないですし。

イメージできるってことは、理解している
ってことだろうと思ってます。
[2015/04/16 22:28] URL | あやた #- [ 編集 ]


>takeさん
ありがとうございます。

えと、そもそもうちの奥さん、
頭の中でイメージするってこと自体ができないようなんですが…。
全く何の絵も出てこないそうですw
それはどうしたらいいんでしょうか?
[2015/04/16 22:30] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/931-3910649a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)