プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
オレのゴールデンウィーク2015(前半戦)。
ども。

仕切りなおしてw
オレのゴールデンウィーク。
前半戦の振り返り。

今日こそはちゃんと前半戦を振り返るw

5月2日(土)
チビ助に
「お父さん、起きて。ゴールデンウィークだよ!」
って叩き起こされる。

おぉヤバい。
今日は道路が混む前に奥さんの実家に行かなきゃ
って思ってたのに、昨日のLSD疲れで寝過ごしたか。

時計を見たら…まだ5時前。
マジでかwww
ゴールデンウィークへの期待値高すぎwww

おっさん、普通に眠かったから二度寝しようとしたら、
チビ助に無理やりメガネかけられて、
強制的にゴールデンウィークが幕開けwww
温度差がひどいwww

父ちゃんには拒否権はないw


にも関わらず、
母ちゃんは普通に満足するまで寝てもオッケーみたいで、
んなことしてたら、当然のごとく大渋滞に巻き込まれるの巻w

…なんかこう、いろいろ暗示してるやんw


ゴールデンウィーク最初のイベント。
チビ助はおじいちゃんと一緒に映画に。

その間、おっさん達は…何をするでもなく、
ただただボーっと待つw

贅沢な時間の使い方だなぁ(シミジミ


…うん、贅沢どころか、ただの時間の無駄遣いだ
ってことに、すぐに気がついたw

奥さんを誘って、ショッピングモールをウロウロしてたら、


なんと


さかなクンさんのトークショーがあるじゃないかwww
やべぇ、これは見たいwww

普段、芸能人にはほとんど関心なんて示さないくせに、
「頼むから、さかなクンさんを一緒に見に行こう」
って懇願するおっさんに寄り切られて、
ふたりでさかなクンさんのトークショーに。


さかなクンさん、ただただ凄かったw
えと、近所でさかなクンさんのトークショーがあったら、
絶対に見に行ったほうがいい。
動いてるさかなクンさん、やべぇ。

さかなクンさんのやべぇところ。
・なぜか撮影禁止w
・絵上手すぎwww
 上手いの魚の絵だけじゃないのなw
 車だん吉と双璧だと思うw
・動きがキレキレw
 一歩前への踏み込みがスゴいw
・トーク力がやべぇw
 特に魚の知識がパねぇんだけど、
 それが本当なのかどうなのか、誰にもわかんねぇw
・テンション高すぎw
 あれが素だった場合と、キャラとして演じてる場合と、
 どっちのがやべぇのか、もはやわからないw
・ときどき「ぎょ」じゃなくて「ご」って言うのなwww
 「今、『ぎょ』じゃなくて『ご』って言ったよね?ね?ね?」
 って嬉しげに言っても、まさかの無反応www
 温度差がひどいwww


思わぬところから、
今年のゴールデンウィークは素敵なゴールデンウィークだった。
って感じの有意義な過ごし方ができたw


夜は奥さんの実家に泊まる。
食卓に乗り切らないほどのおかずが出てきたwww

もちろん走れず。


5月3日(日)
やっぱり、チビ助に5時前に叩き起こされるw
おじいちゃん、おばあちゃんも巻き込まれて、大迷惑www

朝ご飯を食べながら、チビ助とニンニンジャーを見てたら、
ついに、6人目のヒーローが出てきやがった。
またしても、世の親を本気で殺しにきやがったw
追加のヒーローが一番カッコイイとかやめろよ…w

電通め(゚Д゚)ゴルァ!!
いや、電通かどうか知らんけどw
なんとなくw

ニンニンジャーの新しいヒーローについては、
書くと長いからまた今度。
って書く気かよw


朝食後、チビ助と奥さんのお兄さん家族と共に、
近江富士でおなじみの三上山に山登りに行く。

近江富士がおなじみなのは、滋賀県民だけだw
ちなみに奥さんはお留守番だw

三上山は、標高432メートルしかないとはいえ、
初山登りのチビ助選手がちゃんと登れるのか、
みんなの注目が集まる。


そんな中、
登山口の手前からスタートダッシュを決めたチビ助選手。
山頂までの道も知らないくせに、
常に先頭で集団をグイグイ引っ張るw

途中からは、集団を抜け出して、
前方の外国人を含むパーティに話しかけて、
仲間に溶け込むっていうアグレッシブさを発揮w
…チビ助について行った父ちゃんは、イマイチ溶け込めずwww

そのまま、独走状態で45分ほどで山頂に到着。
息も切らさずに、ちっともしんどくなかったようだ。
20150503_三上山頂


このまま下りも独走かと思いきや、
下りはヘタレっぷりを如何なく発揮w

岩場とか関係なしにアグレッシブに攻めるも
途中でどうしていいのかわからなくなって、
「お父さん…抱っこおぉおおぉお」

だからって、次の岩場でも
やっぱり果敢に攻めるアグレッシブさは、
おっさんも見習わないとなと思いましたw

結局、下りはおじいちゃんに次いでの2番。
だったものの、登山口から駐車場まで走って行って、
有り余る体力をみんなに見せ付けて圧倒。

おじいちゃんちに帰ってからも、
近所の小学校のグラウンドを走り回っていたw
どんだけ、走りたいんだよwww

ちなみに、チビ助に山登りが楽しかったか聞いてみたところ、


「山には蜂がいるから、もうイヤだ」

そうだw
うちの子、蜂が怖いんですwww


夜、自宅に戻ってから走ろうと思ってたけど、
なぜか雨が降ってきて、結局走れず。

やべぇ、奥さんちでたらふく食った分が
全然消費されてねぇ…。

ちなみに4日の天気予報も雨模様。
やべぇ…。

後半戦につづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

近江富士 らくらく登頂 さすがチビ助君ですね!

ぜひあやたさんには、ご実家から近江富士までの
往復RUNを楽しんでいただければと思います。

もしくはあやたさんは片道ワンウェイで走って奥さんに
アウトレットモールでショッピングの帰りにでも拾ってもらえば
それなりにいいコースになりますよ!

今更ですいません。
[2015/05/11 17:35] URL | ken #- [ 編集 ]


>kenさん
奥さんの実家から近江富士までは、片道10キロもないぐらいのもんなので、
全然走って行けるんですけど、私が走って行ったら、
みんなを連れて行く人がいないんですよね…。

そして、竜王は走って行くには遠すぎ。
ようやっと竜王に着いたら、待ちくたびれてキレられますわw
[2015/05/12 15:33] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/951-951f5d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)