プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
ハテナエイド。~チャレ富士レポ19~
ども。

チャレ富士レポの19回目。
リンさんたちに追いついて大ピンチ。(←ずっと大ピンチw)


うどんエイドを出たらすぐに西湖。
復路の西湖は先まで見通せるバージョンの
曲がっても西湖、曲がっても西湖だw

やったぜ(白目)w


うどんで満たされてギンギンになったリンさんたちに
またしても離され気味になりながらも、必死でついていく。

復路の西湖って、精神的にキツい要素がいろいろあるんだけど、
まず、こっから西湖だ
っていうところが上りなのが鬱w

大した傾斜じゃないし、距離もちょっとだけなんだけど、
よりによって上りから始まるのかよ…
下りから始まったらええやんけ(゚Д゚)ゴルァ!!
ってイラっとくるw


でも、んなことを表に出して、
不満を爆発させようもんなら、
「あ、こいつ、まだまだ元気じゃねーか♪」
ってリンさんに判断されてしまうから、
バレないように内に秘めて、ひっそりと(゚Д゚)ゴルァ!!w


ガシガシ西湖を進むと、前方にエイド。
正直、うどんエイドで満たされたから、
こんなところのエイドには用事はないんだけど…。

あ、ここハテナエイドだ。
ってことに気付いた。

まぁ、去年が去年だし、
期待しちゃいけないってことは、重々承知。

でもね…去年が去年だからこそ、
その反省を活かしてきてるんじゃないか?
って思いも多少はあったりして。

ほら、今回もハテナエイドやりますよ
なんつって、わざわざ自分たちでハードル上げてるんだから、
おかしなものは出さないでしょうよ。
普通に考えたら。
プレミアム大会なんだしさ。


エイドを確認。
まず、目に入ったのが、うまい棒とブラックサンダー。

うはw
まさかね…これじゃないよなぁ…。

で、奥を見る。

あ、ハテナって書いてある。



リンさんたちに、
「あ、あれっすわ」
って声を掛けてから、みんなで確認しに行ったら。

タラタラしてんじゃねーよ
タラタラしてんじゃねーよ。


マジでか…
声も出んわw


…どういうつもりで、これに決めたんだろう?

本気で、こういうの食べたいだろう
って思ってこれに決めたんだとしたら、
自分が100キロ走ってから、補給食に
「タラタラしてんじゃねーよ」
を出されたときに
どんな気持ちになるか、
一回味わった方がいいと思うw

三たびwww


もし、ウケ狙いで面白いと思って、
これに決めたんなら、
笑いのセンスなさすぎwww

自分が100キロ走ってから…(略)
本当に笑えるか、
一回味わった…(略)

連発www


あのね、リンさんがマジでムッとしてたからw
よっぽどのことやでこれw


あぁ…もう限界だ…。
西湖のほとりを、またしても、
モンスター組、落ちこぼれ組に分かれて走る。

モンスター組は、楽しそうにおしゃべりしながら、
落ちこぼれ組は、ちょっと離されて、ほとんど会話もなく淡々と。

見事なコントラストw

モンスター組、よっぽど楽しいのか、
おしゃべりに夢中で、どんどんペースが上がってるしw

おいwww
ちょっとwww


完全に引き離された、おっさんとサトさん。
もう、いろいろ限界だw
もう、無理だw

おっさん、決めた。
100キロの青マット踏んだら歩く。
そこまではがんばる。

サトさんにも、
「記録に残るから、100キロまではがんばりましょう。
 そっからは、ゆっくり行きましょう」
って宣言。

おっさんだけ、置いていかれないように、
先手を打っておくw

さっきのエイドが、98.9キロだから、
100キロ地点までは、あと少しのハズだ。

最後の力を振り絞る。
ぐぅぅ。

つづきます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/966-403d4868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)