プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
準備をしてから余裕をかます。~大阪ハーフ レポその1~
ども。

大阪ハーフ速報へのコメントがえらいことになりました。
次から次とコメントがバンバン届き、ビビリました。
皆さんの温かさに感謝です。

走り終わって、自宅に帰ってアイシングをしてると、
どうやらチビ助がウィルス性の胃腸炎にやられたみたいで、
えらいことになりました。
あわてて、救急病院に連れて行って、
ようやくさっき落ち着いたところです。
あ、ものすごく心配するような問題はなさそうです。

家帰ってからのが疲れました。


応援していただいた皆さん、
おめでとうのコメントをくれた皆さん、
大変ありがとうございました。

各地でみんなが走ってるんだと思って、
薄ぼんやりとしたおっさんの顔が頭ん中にチラチラでてきました。
なにこの連帯感www

ちなみに頭の中に出てくる女性陣は、みんな美ジョガーでした。
はっきりとした美ジョガーでした。
いつか会うのが楽しみです。
(ハードル上げときました)


では、大阪ハーフマラソンのレポといきましょう。
今日のレポでは走るところまでいくかどうか微妙ですw


昨日の前日レポで、受付済ましたよってとこまでは書いたから、
そのあとから書くことにしましょう。

今回のレースはハーフマラソンなんで、
特にエネルギーのこと心配しなくても大丈夫。
したがって、カーボとかも考えなくて良い。
とおっさんは思っている。

実際、土日に20キロ以上走るときだって、
前の日は何の特別なこともない普通の食事だし、
朝起きてからもバナナ1本だけしか食べずに
走りに出かけることもしょっちゅうで、
それでエネルギー切れになったこともないし。

だから、特に量を多くすることもなく、普通に食べたらいけるはず。
なんだけど、こないだのTeam☆Mの新年会のときに、
takacchさんから聞いたお話によると、
やっぱりレース前日の食事には気をつけた方が良いと。
間違っても、マックのポテトなんか食べてしまった日にゃ、
お腹が張って、後ろのランナーに迷惑をかけることになるとw
肉とかもあんまりガッツリいくのは控えて、
やっぱり無難に炭水化物がいいんじゃないかってことだ。

ってことは、晩ご飯は炭水化物がいいんじゃね?
ってなって、何が良いか考えたところ、
これ、今、ankakeいったらオイシイんじゃないか?
って思ったんだけど、さすがにそれはないw
無難に焼きうどんで。
ただ、奥さんはレース前ってことでカーボと間違えて、
うどんの量がハンパなく出てきたって事はナイショだ。

受付も終わったし、食事も済んだし、
明日はレース昼からだし、スタート近所だしってことで、
のんびりとブログを見てたんだけど、
奥さんに明日の用意は?とかって言われちゃった。

ふっふーん♪
今日、受付も終わったし、明日昼からだし。
全然楽勝なんですよー♪
って余裕かまして言ってやったら、

普通は、用意を全部済ませてから余裕かますもんです。
って叱られちゃったよwww
わしゃ子どもかwww

仕方がないので、レースのウェアと着替えと・・・って
準備してたら小一時間ほどかかってしまった。
全然余裕じゃなかったΣ(゚д゚;)
あぶないところだった。

なんやかんやで結局寝たのは1時過ぎ。
でも、明日は10時に出れば楽勝だからいいんです。

気持ちの昂ぶりはあったものの、
興奮して寝れないってこともなく、朝までぐっすり。
ただ、やっぱり変な力がはたらいて、目覚ましの10分前に目覚めるw

始発で行くときでもそう。
遅くて大丈夫なときでもそう。
これなに?大人の遠足w


起きたらまず足の状態のチェック。
昨日、3キロほどレースペースで走ったけど、特に何も問題なし。
足裏も奇跡的にこの何ヶ月かで一番イイ感じw
なにこれ、何のパワー?w
ちょっとこれゴキゲンな感じだwww

ウキウキのままトイレを済ませ朝食だ。
レースの日にはスタート前にはやたらめったらと
トイレに行くのがおっさんのスタイルだ。
レースの日の朝食は・・・そう餅だ。
何が何でも餅だ。これからも餅だ。
でも、丹後は前泊する予定なので餅じゃなくなる・・・。
何かのフラグが今立ちましたよwww
おっさん自分で立ててしまいましたよw

今日は雑煮だ。ハーフだから餅2個だ。
ご飯食べ終わってもまだ8時半。
ここで、たーはるパパさんから激励メールが届く。
内容は神戸の時と同じく、
「死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!」だ。
(今回はホントだよ。パパさんありがとう。)

「すいません。死んできます。」
って返信しても、10時に出るまでにまだ全然時間がある。
ってことで、またもやブログを見ていると、
奥さんにそろそろ行く準備したら?って言われる。

ふっふーん♪
今日は受付もないし、着替えたらすぐ出れるから
全然楽勝なんですよー♪
って余裕かまして言ってやったら、

普通は、着替えを済ませてから余裕かますもんです。
って叱られちゃったよwww
わしゃ子どもかwww

仕方がないので、顔洗ってから、レースウェアに着替えて、
着替えなどなどを鞄に詰め込んでって
準備してたらまた小一時間ほどかかってしまった。
全然余裕じゃなかったΣ(゚д゚;)
あぶないところだった。
なにこのデジャブwww

ちょっと早いが、家にいたらまた叱られそうなので、
とっとと大阪城公園に向かう。
ちなみに、今回はスタート地点が近場なので、
レースウェアにダウンを羽織って現地まで行くつもりだ。
ほら、現地で着替えるのめんどくさいし。
靴も家を出るときからターサーで出撃だ。

が、駅に向かってる途中で、
おっさんの格好が相当浮いてることに気づくw
気づいたところで、もうどうしようもなかった。
ひとりやる気マンマンのおっさんがスタスタと駅に向かうの図だw

ちょっと早めに家を出たおかげで、
大阪城公園のランナー集合場所には10時半前に着いた。

集合場所まで来てみた感触では、足裏は全然痛くない。
気になるといやだからロッキー(ロキソニン)を投入しようかと
思っていたんだけれど、やっぱり必要ないんじゃね?
ってことでレース前には飲まないでおく。
一応一番取り出しやすい、ランパンのポッケに入れておく。
ほら、ロッキーって別に違反でもなんでもないんだけどさ、
何か薬に頼るのってなんだかちょっとすっきりしないじゃない。
ダビスタで言うところの、まるリとかまるタみたいな感じで
まるロみたいな感じががするじゃん。

おうちで準備万端のおっさんは、
トラックに荷物を預ける以外にすることがない。
しばし迷ったけれど、早々に荷物を預けてAブロックの待機場所へ。
だって並ぶ以外にやることないんだもんw

相当早く並んだから、Aブロックの前から2列目だw
不正でもなんでもないんだけど、おっさんレベルで2列目は
いくらなんでもちょっとやりすぎのような気がしてきたw
案の定、スタート待ちをしている間に周りの会話を盗み聞きすると、
今日は3分20秒ペースで行くだの、1時間10分切りが目標だの、
なんか真顔で訳のわからない話をしているwww

これはマズイところに迷い込んだ。
おっさん涙目w
が、気づいたときには列がだいぶ伸びていて、
今さら後ろに並びなおしたら、それはそれで涙目だw
Aブロック怖すぎるwww
あ、神戸マラソンのときのように、後ろから人を掻き分けて
前へ前へと行くような殺伐とした雰囲気はありませんでした。

スタート20分前にスタート地点へ移動。
と同時に、みんな前へ前へ。
ここでかwww
おっさん、ちょっとチビっていたので、
ここぞとばかりに歩みを緩め、何列か後ろに行くことに成功w
スタート直後に怪物たちに飲み込まれて
数百メートルでレースが終わるのはゴメンだ。

5分前になると、みんな寒さよけのビニール袋を脱ぎだす。
おっさんも脱ぐ。
なぜかみんなおっさんに渡してくる。
おっさんみんなのを受け取ってゴミ箱まで持っていく。
おっさんが一番弱そうなのバレてるじゃんwww
なにこの連帯感www

そうこうしてるとスタート10秒前。
みんなスタートの体制になる。

ちなみにおっさんは右足を引く派だ。

でヨーイドン。
スタートロスは1秒ぐらいだwww
今日のペースはスタートしてから当面4'20"が目標。
おっさんはちょっと押し気味に走るも、
周りは信じられないスピードで軽々と飛んでいくw
意味わかりませんなぁ┐(´ー`)┌

今日はなんとしても4'20"ペースで入って、
そのペースで押していく必要があるから、
スタート直後でもペースの確認が必要だ。

おおよそ200メートルぐらい過ぎたろうか?
イイ感じで走れてるんじゃね?と左手のGPS時計でペースを確認。
そこに表示されていたペースは・・・。

つづきます。

ちゃんと準備してから余裕かましましょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

迫り来るおっさんたちの吐息。~大阪ハーフ レポその2~
ども。


「はじめまして…、あやたと申します。」

ブログとかメールでは何度もコメントのやりとりをしてたけど、
実際に顔を合わせて話をするのは初めてなので、さすがに緊張する。

たーはるパパさんも同じようなことを思っていたみたいで、
ちょっと微妙な空気だ。
でも解決方法は簡単だ。
「じゃ、行きますか」
どっちからともなく、走りだす。
走ってしまえば会話は要らない。
なぜなら我々はランナーだから(パクリ)


って、あまりにも羨ましかったから、
たーはるパパさんの昨日の記事の続きを
おっさんが捏造して書いてしまったじゃないか(゚Д゚)ゴルァ!!

たーはるパパさん…ゴメン。


にしても聖域のパワーは凄まじいな。
ついこないだまで、そこらへんのただのおっさんだったのに、
美ジョガーから一緒に走りましょうとかメールが来るんだよ。
羨ましすぎるじゃないか(゚Д゚)ゴルァ!!
おっさんもいつかは・・・。



レースから一日経った足の状態は特に問題なし。
多少の筋肉痛はあるけれど、いつでも走れそう。
足裏もいつもの練習のあとより痛くない感じ。
明日から軽く走り出します。

あ、昨晩はマーライオンみたいだったうちのチビ助は
今日はとても元気に走り回っていたみたいです。
ご心配おかけしました。


さて、大阪ハーフのレポの続きです。
スタート直後、GPS時計でペースを確認したところからです。

左手のGPS時計でペースを確認。
そこに表示されていたペースは・・・。


--'--"/km


ん?
おっさんの頭の中は、??'??"だw


見間違えたのかと思って、もう一度確認。


--'--"/km


なにこれこわい。
おっさんの走りが速すぎて、ペースが表示できないってことか?
とうとうおっさんもマッハを超えたか?

視線をちょっと上に向ける。
ペース表示の上は、スタートからの経過時間だ。

0:00'01"


ちょwww1秒てwww
スタート直後に止まっとるがな。

よりにもよって、この大切なガチンコレースで。
何ということだ。何ということだ。

もともと、このGPS時計のGPS精度はそれほど信用してなくて、
最悪、スタートからの時間だけ測れたらそれでいいと思ってたのに。
それすら叶わなくなるとはwww

スタートして200メートルで、おっさんの左腕に付いている機械は、
ただのガラクタと化してしまったwww
何ということだ。何ということだ。

何メートル、何秒止まっていたのか、
知る術はないけれど、何かの参考にはなるだろうと、
GPS時計を再スタートさせる。
残りの21キロ、おっさんはどうやって走ればいいんだか。

でもまぁ、こっから1キロごとのペースは取れるわけだし(゚∀゚)
ってことで、特に気にせずGPS時計再スタート。
(こっから出てくるペースは、再スタート時点からのものです)

直後にGPS時計に表示されたペースは4'03"。
予定ペースよりちょっと速いけど、特に無理してるわけでもない。
普段の練習じゃ完全に苦しいペースなのに。
何このパワーwww

気持ちペース落としつつも、しんどくなくいけるペースで走る。
予想どおり周りは鬼のように速い。
恒例のバンバン抜かれる攻撃だ。
おっさんは、最後までもつかどうかわからんペースで
勝負してるっていうのに。
それも神戸で慣れて、抜かれても何とも思わなくなったけどw

1キロ標識通過。
手元の時計は3分弱。
距離は0.76キロ
1分ちょっとズレてるってことね。

大阪城公園内をひたすら走る。
今日はいろんなことは考えない。
ただ速く走ることだけ考える。

応援の人たちもそこそこいたような気がするけど、
正直全然覚えてない。
沿道の近くを走ると、応援に応えたくなっちゃうから、
申し訳ないしつまんないけど、今日は沿道から遠いところを走る。
今日、唯一沿道の応援を気にするのは、松虫通りだけ。

最初のラップは4'12"。
よし、まずまず。一瞬ペース落とすか?って考えたけど、
しんどくないし、このままのペースをキープする。
左足の裏も全然気にならない。よしいけるwww
2ラップ目も4'12"。なんかこのままずっといけそうな気がしてきた。
大阪城を抜けて公道へ。
追手門小学校の横を通り抜ける。
あ、大阪マラソンのときここがスタートブロックだった。
なんてことを思い出す。

ふふふ。あのころとは違うのだよ。あのころとは。
と若干調子に乗りかげんで快調に走る。

4'03"-4'18"-4'08"
5キロ通過は21分ちょい。

足も疲れてないし、ハァハァもしてない。
まだまだいけるwww

6キロの給水。
特にのども渇いてなかったから、スルーするかどうか迷ったけど、
混雑してなかったから念のため、ちょっとだけ口に含む。

森ノ宮の駅を通過して、こっからはしばらくまっすぐ南に進む。
ずーーーっとずーーーっとまっすぐだ。
これ向かい風だと嫌だなぁ。って思ったらほら向かい風。
この先、ゴールするまで、道曲がろうが何をしようが
ずっと向かい風を感じながら走ることになる。
なにこれこわいw


ひたすら南に快調に走る。
単調だけど、淡々と走る分にはその方が都合がいい。

10キロ手前で国際女子の先頭とすれ違い。
福士選手だけチラ見w

4'02"-4'10"-4'25"-4'12"-4'15"

10キロ通過は43分をちょっと切るぐらい。
普段の練習、Tペース走じゃ4'15"ペースで5キロがやっとなのに。
練習のときのもう限界ってのは一体何だったのか?
おっさんどうも手抜いてたみたいw

相変わらずバンバン抜かれるけど。
これ、おっさんいつまで抜かれ続けるんだろう?
後ろの状況がわからないけど、ずっとずっと後ろから
「ハアァーッ、ハアァーッ」って呼吸が聞こえる。
その呼吸がおっさんを追い抜いても、また別の
「ハアァーッ、ハアァーッ」が追いかけてくる。
ひとりぐらい美ジョガーがいてもいいのに、
迫り来るのは例外なくおっさんだwww
スゲーなおっさんたち。
そんなハアァーッ、ハアァーッいいながら走れるのな。
速い人たちはみんなそうなのか?

この先、ゴールするまで、入れ替わり立ち替わるおっさんの
「ハァーッ、ハァーッ」を感じながら走ることになる。
おっさんたちの吐息の迫り来る感ハンパないwww
なにこれいやだwww


迫りくるおっさんたちの吐息。想像してごらんw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

美ジョガー登場。~大阪ハーフ レポその3~
ども。


大阪ハーフマラソンのレポ3回目。
今日もきっとゴールできない。
ちょっとしたことにいちいち引っ掛かりすぎるのです。

アレキさんが言っていた、
『誰もがこんな長い文章を最後まで読むと思うなよ!』
あぁ、耳が痛い。

こんなことを書いているからいちいち長いのです。
わかっています。わかっているのですが書きたいのですw

大変申し訳ないですが、お付き合いください。


10キロを過ぎたあたりから。

おっさんたちの「ハアァーッ、ハアァーッ」をBGMに快調に走る。
まだしんどくも重たくもない。
ただ、耳だけが若干不快w
ずっと向かい風だった南向きの進路が東向きに変わったのに、
相変わらず向かい風のままだ。
わしゃTMレボリューションかw

にしても、今日のコース、
鶴橋の駅を過ぎたあたりで陸橋を渡った以外はほぼフラットだ。
おかげでペースが乱れることもないし、
何より上りが苦手なおっさんの心が折れることがない。
おっさんのためにあるようなコースだ。

残り10キロ、こっから先は残りの距離を考えても心は折れない。
カウントダウン開始。
残りの距離が普段の練習のときに走る距離より短いと、
俄然気持ちが楽になる。
えーーっと、残りをどれぐらいのペースで走れば
95分切れるんだっけ?
皮算用をしてみる。
・・・計算して出てきた答えは、「まぁまぁ速く」だw
5分ペースでオッケーになるまでは気が抜けない。

2回目の給水。スポドリをいただく。
と右半身にドンッって衝撃。
「すいませーん」の声に右を見ると、まさかの美ジョガー。
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

このドンッは普段なら恋に落ちる合図なんだけれど、
申し訳ない、おっさん今日は急いでる。
こんなところで恋に落ちているヒマはないのです。

軽く会釈をして、颯爽と駆け出す。
と、とたんに振り切られたwww
お嬢さん、はえーよwww

この時は、まさか名古屋の河原でキュロット美ジョガーと
鼻の下を伸ばしながらランデブーしている
おっさんがいるとは想像だにしていなかった(゚Д゚)ゴルァ!!


いつもの練習の距離を超え、ターサーでの最長距離を更新中。
左足裏が微妙に痛い気がする。
けど、まぁこれはターサーのせいじゃない。
普段の練習のときはもっと痛い。
念のためロッキー投入か?とも考えたけど、
そこまでの痛みでもないし、気にせずゴーだ。

靴が軽いと足も気分も軽い。
ターサーは衝撃がどうとかこうとか言うけれど、
おっさんにはよくわからなかったようだw

今里筋を南へ南へ。
とここで、おっさんたちの「ハアァーッ、ハアァーッ」の協演の中に、
微妙に「ハァッ、ハァッ」ってか細い吐息が混じってきた。

ふふふ、奇跡が起こったのだよ(゚∀゚)

まさかの美ジョガー接近中。
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

颯爽と現れた、一筋の希望w
おっさんまたもや抜かれてるwww
でもこれはもう、ついて行くしかありません。

おっさん追う。美ジョガーを追う。
が、追いつけない。全然追いつけない。


よくよく見ると、な、なんだと?


…かかとが着いてないだとΣ(゚д゚;)


普通いくらフォアフット走法って言ったって、
足の真ん中からつま先付近で着地したあと、
一旦かかとが地面に触れてから、
もう一回つま先でけり出す走りになるじゃない。
つま先→かかと→つま先
が、この美ジョガーは違った。

かかとが一切地面に触れないのである。
着地の後、若干かかとが下がるものの、
かかとが地面に触れる前につま先でけり出して走っているのだ。
つま先→つま先なのだ。
軽やかに跳ぶような走り。まさに忍者だ。
これほどまでのフォアフットは見たことがありません。

ちょっと真似してみたが、2、3歩でふくらはぎが爆発寸前だw
あぶない。でもやってみたいwww
何度か試してみるも、お、おっさんには無理だ orz

しっかり後ろについて、もう少しフォームを見ていたかったけど、
軽く千切られてしまったよ。
フォアフッター恐るべしだw

そうこうしているうちに松虫通り。
かおりんさんがピカチュウで、ゆるりんさんがプーさんで
応援してくれているはずのポイントだ。

ここだけは、ここだけはしくじったらいかんのだぁ~。
とフラグを立てて、つづきますw

10キロ~15キロのペース
4'16"-4'22"-4'25"-4'19"-4'27"


フォアフットの美ジョガーは、ふくらはぎが超発達してましたよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ふたりの美ジョガーを探せ。~大阪ハーフ レポその4~
ども。

たーはるパパさん祭りの余波と、
大阪ハーフのご祝儀も終わったはずなので、
そろそろアクセスも通常運転に落ち着くかと思ったけど、
今日はいつにも増してアクセスが多い。

何だこれ?

これはもしや、ついにおっさんにも人気が出てきたのか?
いよいよ、おっさんも河原でキュロットとインターバルか?
そうか、そうなのか?


ってこのくだりいったい何度目だよw
そもそも、河原でインターバルしたがるキュロットは怖いだろwww

もちろんおっさんの人気がどうのこうのなわけではなく。

これあれか、もしかして、「美ジョガー」か。
昨日の記事のタイトルに「美ジョガー」あったからか。
みんな美ジョガー好っきゃなぁw
うん。おっさんも好きwww

法則:タイトルに美ジョガーを入れるとアクセス増える。

教訓:でも、画像がないと、応援ポイント少なめwww

落胆っぷりが手に取るようにwww
正直やなぁwww


では、大阪ハーフマラソンのレポ4回目。
ピカチュウプーさんの待つ松虫通りへ入ったところから。

本当は今日ゴールするつもりだったけど、
アレキさんからのリクエストにより、急遽全5回としますw
さて、うまくいくかどうか。


スタートから13キロちょっとを過ぎたあたり。
いっつもそうなんだけど、長距離走るときは
13キロを超えたあたりからラップが落ち始める。
これは一体なんだろうか?
マイコースが12キロちょっとだから、その距離を超えると、
身体が勝手に終了モードになっちゃうの?
今日もいつもと同じくラップが落ちる。
そんなにしんどい訳でも、足が重い訳でもないんだけどなぁ。

慌てて気合いを入れ直す。
この松虫通りでピカチュウとプーさんを見つけて、
笑顔で颯爽と駆け抜けることが、
今日の数少ないミッションの一つだ。
こんなところでヘバってられない。がんばれおっさん。

で、ピカチュウとプーさんは、松虫通りのどこにいるんだろう?
松虫通りのどっかにいることは間違いないけど、
細かい場所まではよくわかんない。
松虫通りを抜けるまで約2キロ。
最初から最後まで笑顔で駆け抜けるのは、
しんどい顔が持ち味のおっさんには拷問だw

沿道にピカチュウとプーさんの姿を探す。
ピカチュウとプーさんと言えば・・・黄色だ。
プーさんはどっちかと言えば橙色だけど、細かいことは気にするなw
沿道に黄色っぽい色を探せ。
沿道の向こうの方はぼんやりとして細かいところまではわからない。
とにかく黄色。黄色っぽい色だ。

何としても探し出せ。

沿道の向こうの方まで視線を向ける。



何ということだ。何ということだ。
(((( ;゚Д゚)))

沿道は黄色だらけだ。
これは一体どういうことだ。
そんなはずはない。黄色がそんなに多いはずはない。

近くの沿道に目を向けると、

・・・

ボランティアスタッフのジャンパー黄色やないか(゚Д゚)ゴルァ!!

これは困った、全部がピカチュウに、全部がプーさんに見えるwww
ピカチュウとプーさんなら楽勝で見つけられると
油断してたオレの馬鹿www

できるだけ沿道沿いに進路をとる。
こうなったら沿道ガン見作戦だw
この黄色は違う。この黄色も違う。
くっそwww
黄色ばっかりやないかwww


15キロを通過。ラップは1時間5分。
残り6キロ、キロ5分のペースで95分だ。
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
ここで一回目の95分切り確信w


そんなことより、ピカチュウとプーさんが。
もしかして、しんどい顔で駆け抜けてしまったか?
それはあかん。それはあかん。おっさんのイメージがwww


と、前方にデカイ水色の着ぐるみ?
???ドナルド???
Masahikoさん
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

となりには着ぐるみふたつ。
間違いない。ピカチュウとプーさんだ。
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

満面の笑顔をセット。
足も重くない。手を振りながら近づく。
おっさんに気づいてくれた!よし!

颯爽と駆け抜ける。


実際近づいてみると、プーさんは黄色じゃなくて赤かったwww


「・・・あやたさん、速い・・・」


ん?あ、えーかわさん???

ゴメン。えーかわさん、一番手前にいたから薄ぼんやりだw
だってピカチュウとプーさんに会いたかったんだもんw



今日イチのミッションは大成功!!!
これで美ジョガーふたりに、笑顔で颯爽と駆け抜けるイメージを
植えつけることに成功したはずだwww
ふたりの美ジョガーはおっさんに、「さわやかな風」の
イメージを抱いたに違いないwww
ふはははははははははは。


でも本当のところは、一瞬のことだったから、
きっと薄ぼんやりとした印象に違いない orz

あ、今日も美ジョガー登場だ。


よし、ミッションもクリアしたし、
後はもうちょいがんばって、95分以内にゴールするだけ。

・・・ではなく、おっさん実はもう一個だけ、
今日のレースでやっときたいことがあったのだ。

それは・・・つづきます。

全5回にするミッションにも成功しました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ラストスパートでゴボウ抜き。~大阪ハーフ レポその5~
ども。


今日は走るの休みの予定だったんだけど、
天気予報を見ると明日の夜雨が降りそうだから、
急遽今日走って明日休むことに変更。
あ~、なんで今日も明日も休むって方向に頭が向かないんだ。

しかも今日の練習、Tペース走含む12キロ走。
一応、何とか4'15"ペースでは走れたけど、しんどすぎたwww
レースのときと全然違うのな。ホント不思議だわ。

明日は始発出社なんで、とっとと始めましょう。



では、大阪ハーフマラソンのレポ5回目。
プーさん、ピカチュウとお別れした後から。
今日でゴールします。


無事にプーさん、ピカチュウとの遭遇を果たして、
笑顔で駆け抜けることにも成功し、やり遂げた感で満たされる。

満足感も得たし、走るのにも飽きてきた。
一生懸命走るのって15キロぐらいで飽きてくるよね。

そうなることは走る前からお見通しなので、
もうひとつやるべきことを用意していた。

それは・・・ラストスパートだ。

実はおっさん、お市マラソンでも大阪30Kでも神戸でも
後半は疲れ果ててしまって、いろんなことがどうでもよくなって
ラストスパートどころの騒ぎじゃなかったのだw
抜かれるがまま。お好きにどうぞ状態だったのだ。

ただ、いろんな人のレポを読む限り、
ラストスパートをすれば、まさにゴボウ抜き状態で気分爽快。
そう、最後までがんばった人にはご褒美が待っているのだ。

ラストスパートはマラソンの醍醐味。
おっさんも一度はマラソンの醍醐味を味わってみたい。
最後まで気を抜かずにがんばろう。おっさんは密かに燃えていた。

昭和町の交差点を南に折れ、後は長居公園まで南にまっすぐだ。
がんばって走ったら痛くなる右のわき腹も、今日はずっと大人しい。
よし、まだいける。がんばれるぞ。

長居公園を目指して南へ南へ。
だんだんと気温が下がってきて、ちょっとずつ腹が冷えてくる。
こ、これは怖いwww
ここにきて腹痛はあきません。
もうちょっとがんばれおっさんの腹。
耐えろ耐えてくれ。

残り3キロ。
また胃が気持ち悪くなってきた。神戸で味わったアレと同じだ。
どうやら、おっさん今日もラストスパートできなさそうだ。
歩きたい。がんばる。歩きたい。歩きたい。がんばる。
歩きたい。歩きたい。歩きたい。がんばる。



死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!


がんばるぅwww


長居公園に入って、一気にスパート。
おっさん速い。速い。速い。
ゴボウ抜き。ゴボウ抜きwww

長居公園に入ったから、ゴールはもうすぐ。
もうすぐ。
・・・もうすぐ?


長居公園に入ってからが遠いやないか(゚Д゚)ゴルァ!!


おっさん、ラストスパートするのが早かったみたいwww
バテた。完全にバテたwww
無計画にもほどがあるwww

さっき抜いた人に抜き返される。
ゴボウ抜き返されwww

これはあかん。一度体制を立て直して、最後の1キロで
もう一回ラストスパートのやり直しだ。
カラオケで歌いだしのタイミング間違ったみたいな
恥ずかしさがあるなwww



よし。20キロのチェックポイントだ。

・・・「ピピピッ」・・・


・・・なんだと???

20キロのチェックポイントを通過する前に、左腕からアラームが。
スタートから200メートル以上止まってたはずのGPS時計の方が、
いつの間にかおっさんを追い抜いてたぞw


おいおいwww(=゚ω゚)ノ


残り1キロ。
仕切り直して、もっかいラストスパート。

おっさんがんばる。速い。速い。
さっき抜いたのに、抜き返された人たちを、もっかい抜き返す。

ややこしいw

ペースは落ちてるかもしれんけど、周りよりは明らかに速い。
がんばるがんばる。

ようやく競技場に入る。
長居公園に着いてからここまで遠かったw

トラック内の時計は1時間31分台だ。
このままいければ33分台でいける。
今日2回目の95分切り確信。
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

トラック内でもがんばる。
抜く抜く抜く。
でも、できるだけインコースを走るw
あともうちょっと。

最後の直線。こっからはダッシュ。猛ダッシュ。超ダッシュ。
ゴボウ抜き。これがラストスパートか。これは気持ちいぃwww
直線だけで10人近くは抜いたw


最後の最後で、ひとり抜いたところでゴール。
時計を確認したら、1時間32分台。

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


葛西で30K走り切ったみんな。
名古屋の河原でひとり30Kペース走を完走したであろうおっさん。

みんなのことを思いながら走ったよ。
おっさんもがんばったよ。

(でもまさか、こんなことになっていようとはwww)


できる限り若い女性を探して、フィニッシャータオルを受け取る。
もちろん、アクエリアスも女性から受け取る。
おっさん、余裕ありまくりwww
同じものでも、おっさんから渡されると価値が100分の1だw
でもきっと、おっさんたちはみんなそうしてるはずだ。

荷物を受け取り、そそくさと着替えをすませる。
もちろんおっさんだから、恥ずかしげもなく野外生着替えだw

あちこちから、「攣った」「攣った」の声が聞こえるwww
これが、95分切りの世界か(((( ;゚Д゚)))

おっさんは今回も攣らなかった。
まだまだ出し切れてないってことか。
温存してるってことなのか。

攣らない伝説はつづく☆

奥さん、パパさん、井出さんに結果のメールを送ってから、
速報をアップ。

会場を出る前に一発目のコメントがw
ガブさんコメント早すぎるよwww

テレビで福士選手の独走を確認してから、
長居公園の入り口近くで応援。

この何分かですっかり抜かれかけてたよ。

そんなこんなしている間にも、
ひっきりなしにおめでとうコメントが届く。
みんなありがとう♪

ピンピンしながらおうちに帰り、くつろいでいると、
チビ助がウィルス性の胃腸炎でマーライオンになっちゃったwww

休日にやってる小児科の救急病院を探して、車であっちやこっちや。
子どもを抱っこしながら、走りまわるおっさん。

こっちの方がよっぽど疲れたわwww

大阪ハーフマラソンのレポはこれにておしまい。

次こそは攣るほど出し切ってやる。。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村