プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
日本語は難しい。
ども。

今朝は3時に目覚ましをセットして3時5分前に起きた。
目覚ましに仕事をさせない、完璧な睡眠だw

そういえばちょっと前、
例えば『3時5分前』って言い方を、
3時5分を起点としてそのちょっと前、すなわち3時3分とか4分
って意味合いで解釈する人がいるってのを知ってビビったw

『3時5分前』は、3時起点の5分前で2時55分でしょ?

3時5分起点の考え方だったら、
『試合終了3分前』は、試合終了3分が起点になって
そのちょっと前だから、それは試合中なのか終わってるのか
もう訳がわからなくなるんだけど、それとこれは別なのか?
なんだよダブスタか?w

とにかく3時5分前の2時55分に起きたんだw
なぜなら、ワールドカップサッカーの
名目上の準決勝第一試合 ベルギー対フランス戦を見るためだw

それが事実上の決勝戦かどうかは知らないしw
もし事実上の決勝戦だったとしても、
名目上の準決勝第一試合とは言わないけどなw
ニホンゴ ムズカシイ アルヨw

それで、日本対ベルギー戦でも寝過ごして
後半からしか見てないってのに、
今大会初めてキックオフから試合終了まで見たw

あれだね、
アナウンサーがベルギーのことを、
ギーにアクセントがあるベル『ギー』ってずっと言ってて、
大阪では聞き慣れたイントネーションなんだけど、
標準語だとラモスなんかがいた『ヴェルディ』
と同じイントネーションで、ベにイントネーションがある
『ベ』ルギーだと思ってたから、
ベル『ギー』って言われるたびに
(関西弁やんw)
ってなって、全然試合が入ってこなかったw

っていうか、『ベ』と『べ』どっちがひらがなでカタカナだ?

(正解は、左がカタカナ、右がひらがな
 左側の長さが違うっぽいw)


試合終了のホイッスルが鳴って
ハッて我に返って気づいたけど、
おっさん、日本戦でもないのに朝3時に起きて見るほど
サッカー好きでもなかったわw

実際、ベルギーもフランスも
どっちのチームの選手もほとんど知らないしw

だからか、
ベル『ギー』だけじゃなくって、
ベルギーのチャンスでアザールの名前が呼ばれるたびに
『アザールでござーる』
ってのがぐるぐるして、やっぱり試合に集中できなかったんだw

ベルギーがいいところになったら、
必ずと言っていいほどアザールが出てきて台無しw

まるっきり試合の内容記憶にないのに、
最初っから最後まで起きてたせいで一日中クソ眠い(白目


そこまでサッカーが好きじゃないんだったら
見なきゃいいじゃんって話だけど、違うねん。

ほら、5、6年の臨海学校でチビ助の学校、昨日から休みやん?
だからチビ助の野郎は休みを利用して、
2泊3日の予定で奥さんの実家に泊まりに行きやがったのよ。

もう3年生だし、大阪駅からだったら乗り換えもないから
ひとりで行けるかな?って思ったんだけど、
「ボクはビビってるから無理」
とか平気で言いよる訳w

なんだよ、ビビってるからってw

それで、奥さんが送って行くことになったんだけど、
「自分の実家に行くんだし、せっかくだから泊まってきたら?」
って何回も言ったんだけど、頑なに拒否されたw

「私がおらんかったら、ごはん食べへんやろ?」
って言われたけど、さすがに3日もあれば
5食ぐらいは食べ…そうな気がするw

走った後は、しんどいし、めんどくさいしで
自分で用意してまでは晩ごはん食べないだろうなw
…バレてるw

ってことで、家に帰ったらチビ助がおらず、
奥さんと二人だけだったんだけど、
走って帰ってきたら、特にやることもないし、
どうしていいかわからなくて…寝たw

そんなことすると、3時前に目が覚めるってなもんだw


っていうか、今日もチビ助いないんだよな。
どよしよう…。

老後もどうしよう…w

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

メガネのつるが折れた話。
ども。

でもって、今日は先週末の話だw

大雨で学校が休みになった金曜日、
宿題をしていたチビ助がメガネをはずしたら、
左のつるが折れたんだそうだw

えぇ?メガネのつるなんて折れる?
って思うかもしれないけれど、この半年で2個目だ(白目www

おっさんだって、そんな簡単につるなんて折れないだろう
って思ってたし、自分のが折れたことなんてないけど、
別に手荒に使ってる訳でもないチビ助のが
半年で2回もそうなったってことはそういうもんなんだろう。

…ほんまか?w


壊れてしまったからには、
新しいメガネを買うのは仕方ないとして、
今回はお上等なレンズにしてたから、
できればレンズは使い回ししたいとこだけど、
だからって、同じフレームにしたとて
耐久性に難ありってことだと困る

っていうようなことを、
仕事中に延々と奥さんに相談されたw

わかるけど、
それメガネ屋さんに相談した方が話が早いんじゃね?
ってことで、
その後メガネ屋さんに電話して、
買って半年もしないのに、またつるが折れたってこと、
できればレンズはそのまま使いたいこと、
でも同じのにして、また半年で折れるのは困ること、
っていうか、丈夫なのはどれよ?
みたいなことを相談したんだそうだ。

…メガネ屋さん、長々とすいませんねw


で、土曜日の塾の帰りに買いに行くことにしたそうで、
今週の塾の送迎は奥さんが担当することになったw

一瞬、メガネ屋さん込みでおっさんが行こうかとも思ったけど、
いろいろ相談した本人が行った方が話が早い
と思って任せることにした。

ついでに昼ごはんはチビ助と外で食べてきたらいいんじゃね?
って提案したところ、
「そんなことしたら、あなたが困るやん」
って真顔で心配されたw

あのさー、お前はおかんかw
おっさんだって、もう45のおっさんなんだから、
昼ごはんの1回ぐらい、自分で何とかできるっちゅうねん。
バカにすんなよw


んで、土曜日は一日中雨で走れなかったから、
おっさんは久しぶりにゆっくりと寝て疲労を回復させたw

夕方、メガネ屋さんから帰ってきたチビ助は、
壊れたメガネと同じメガネをして帰ってきたw

メガネ屋さんで、もう一回相談したら、
せっかくお上等なレンズなんだから、
同じのを使った方がいいし、
実は壊れたフレームが最強だから、
同じのにした方がいいってことになったんだそうだ。


…にしても、
「今日は店長が不在で申し訳ありません」
とか、
「店長でしたら、もっといいご提案ができたかも…」
とか、店長を指名した訳でもないのに
やたらと店長、店長言ってきて
ずっと変な感じだったんだそうだw

最終的に、前回と同じフレームにすることにして、
前回と同じ感じに調整するために、
店員さんがチビ助のカルテを取り出してきたら、



表紙に赤字で
『店長対応』
って書いてあったそうだwww


クレーマー扱いなっとるがな(白目www


どうやら、
『すぐ壊れた』
『また壊れると困る』
『壊れないフレームはどれ?』
あたりがひっかかったっぽいw

赤文字が見えたから、
普通にお金を払うつもりだし、
文句を言いに来たわけじゃない
ってことを伝えたけど、ものすごく下からの接客は
変わらなかったんだそうですよw
(あたりまえの話だけど、ちゃんとお金は払ってきた)

それだけ、ゴネたら何とかなるだろう
ってお客さんが多いってことなんだろうなw
メガネ屋さんも大変だ。



そうそう、おっさんのお昼ごはんは、

ひとりで食べるのめんどくさくて抜きましたw


超怒られたぜw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

地震のときのお礼に行った話。
ども。

週末の話をする。

まずは、先々週の週末の話だw
おっさんたちは地震のときにチビ助を連れて帰ってくれた
親切な人にお礼に行った。

そういうことってできるだけ早い方がいいに決まってるから、
地震のあった週末に行こうと思って準備をしてたんだけど、
『じゃぁ行くか』
ってなった時に、奥さんが
「ちょっと待って、ほんなら電話するから」
って言い出して出直すことになったw

アポなしで突撃するつもりやったんか…(白目

奥さんの中では、『今から行きます』がアポになる
と思っていたみたいだったけど、とにかく出直しだw
奥さんは出直すことに納得してなかったけど、
「『今から行くわ』って友達でも嫌やろ」
ってのが決め手になって、最終的には出直すことになった。

とは言いつつも、おっさん達には
『今から行くわ』どころか友達がいないw
おぉ…。


翌週、今度は失礼のないように
前もって向こうの都合のいい日と時間を確認してから
お伺いする段取りをつけた。

おっさんちの隣駅に住んでるらしいので、
ふんわりと場所は想像できるけど、
細かい場所まではわからなかったから、
地震の時にもらっていた名刺の住所を頼りに
カーナビ任せで行くことにした。

おっさんがしってる大通りから、
ガンガン生活道路に入って行かされたら、
対向車が来ても絶対にすれ違えないような細い道になって、
それでなくても気を遣うのに、運転席からは見えないところに
びっちりといけず石が置いてあるような道でゲンナリしたw

迷い込んできた車を絶対に無傷では帰さないって
強い強い意志を感じる(白目

引き返すに引き返せないし、
そろりそろりと慎重に突き進んで行ったら、
最終的に一方通行を突っ込めとか案内し出したとこで
自力でたどり着くのを諦めたw

ギリギリ車を停めておける場所まで行って、
近くまで来てるからってSOSを出して
車のところまで来てもらったw

お礼に来たはずが、
またしても救助してもらう羽目になるとは本当に申し訳ない。

しばらく待っていると、
「あー、家まで来るの無理だったでしょw」
って言いながら、チビ助を助けてくれた親切な人が現れたw

わかっとったんかーいw


おっさんと、奥さんと、チビ助の3人で
「この度はチビ助がお世話になって助かりました」
ってお礼を言って帰ろうとしたんだけど、
「せっかくだから、家まで来てお茶だけでも」
とか言って譲ってくれない。

それでも
「お礼に来たのに、これ以上お世話になるのは…」
って帰ろうとしたら、
「実はこれから庭で流しそうめんしようと思って
 準備してたんですよね」
とか突拍子もないことを言い出したw

そんな、流しそうめんとかいうパワーワードが出てきたら、
チビ助が食いつかない訳がないやんw

つーか、オレも見たいわw

ってなって、見るだけってことでお邪魔させてもらったw


てっきり、電動の流しそうめんマシンみたいのが
設置してあるんだと思っていたら、
長さ5メートルぐらいの青竹を半分に割ったのが、
階段上になった台座に設置してある奴でワロタw

流しそうめんにかける情熱がすごいw

「せっかくだから食べて行ってください」
って言葉に心が揺らいだけど、
何とか踏みとどまって、チビ助だけお世話になったw


人生で一度っきりの流しそうめんのチャンスだったかも…。

そうめん好きで有名なチビ助は、
親切な人んちのお兄ちゃんたちを差し置いて
最前列に陣取って、流れてくるそうめんを後ろに漏らさず
すくい取っては口の中いっぱいにして食べていたw

お礼に来たくせに漫喫しすぎやろw

しこたま食べて、おなかが一杯になったところで、
「ボクもうおなか一杯になったし帰ろ」
ってチビ助の号令でおっさんたちは撤収したw


チビ助が流しそうめんに夢中になっている間に
地震の日のことをいろいろ話したところ、
チビ助の学校にまで無事の連絡をしてくれていた
ってことが判明した。

本当に何から何までお世話になりっぱなしで
申し訳なさすぎる。

いろいろ大変な世の中だけど、
まだいい人はいるw


そしてチビ助の野郎は、
「次、流しそうめんいつ行こうかなぁ…」
って次の機会を楽しみにしているw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

発想とか感受性とか記憶とか漢字とか。
ども。

たぶん誰も気づいてないと思うけど、
ここんところ面白いブログが書きたい欲が増大中。
いつも思ってるけど、いつにも増してってことなw

まぁ、思いの強さとブログの面白さは
なかなかうまいこと正比例してくれないから、
余計に思いだけが強くなってモヤモヤする悪循環w

おっさんが書きたい面白さってのは、
ものの書き方みたいな文才寄りなことよりも、
発想とか着眼点とかそういった側のことの方が強い。
なんですかね?
文才ってのは一朝一夕じゃ身に付かないし、
ブログ書いたり読んだりしてると、
圧倒的な文才の差ってのを感じることもしばしばで、
その差を埋められるとも思わないし、
『やられたー』って思うのは、発想とか着眼点なんだよなぁ。

オレだって気付けたかもしれない感で嫉妬して身悶えるw

***

おっさん化が深刻になってきて、
どんどん感受性が鈍くなっているのか、
面白いと思えることが減ってきたり、
面白さに気付けなかったり、
どう面白がっていいのかわからなかったり
することが増えてきてるような気がするけど、
面白さを知りたくて
『これってどういうところが面白いの?』
なんてことを書いたり、聞いたりしようもんなら、
直近にそのことを書いた誰それさんのことを
おもんないって言ってる風に捉えられたりして、
めんどくさいことになりそうでなんだかなぁだw

ちょっとした感性の方向をのズレだったり、
面白がり方がわかってないだけだったりで、
ちょっとヒントがあれば気付けたりするかもしれないのに
とても厄介な話だ。

***

最近興味深いのは、
曖昧なこともググらずに、自分の記憶だけを頼りにブログを書く
ってキミ兄の試みで。

何かと何かがごっちゃになったり、
時系列があやふやになったりして
実際とは違った形でできてしまった記憶ってのを
ありのままにさらけ出すってのはなかなかできるもんじゃない。

大事なところの記憶が違っていたら、
自分が言おうとしていることの軸から揺らいだり、
ややもすると揚げ足を取られてしまったりする
危険性をはらんでいるのに、
それをものともしない胆力がスゴいw(ほめてます)

記憶違いもものともせず書くことで、記憶がズレた背景なんかが
色々見えてくるとどんどん深みが出てくるし本当に興味深い。

だからって、おっさんはやらないけどw
見つけた人の特権だからね。

よし!
こうなったら、みんなで揚げ足を取りまくろうw

***

もひとつ、漢字ってことで言えば。
おっさんのブログにはあまり難しい漢字は出てこないw

漢字を知らないってのもあるw
でもまぁ、今は知らない漢字でも、
スペースキーを押したら勝手に変換してくれるから、
知らなかったとしても、知ってた風に
漢字を使うことだってできるじゃん?

だけど、ただでさえ文字で書いただけのことって
相手に伝わりにくいのに、パッと読みにくい漢字をつかって、
さらにそのハードルを上げるってのもなんだかなぁだし、
ググってもらうって手を煩わせるのもちょっとなぁだし、
たぶんおっさんだったら、読めない漢字が2個ぐらい出てきたら
場合によっては諦めて読むのやめちゃうしw

みたいなところもあって、
自分でふわっと想像できる漢字
(書けなくても、細部が間違っててもいいw)
じゃぁなければ、無理に漢字を使わなくてもいいか
って思って書いているw

あと、あえて『ひらく』時もある。
ひらがなの方が柔らかかったり、温かかったりするからだw

ちなみに写真が少ないのは、
そのものズバリを出すよりも、
できる限り文字で表現してやろうと思っているからで、
だいぶ基準はゆるくなってきてはいるけれど、
ブログを書き始めたころからその思いは変わっていないw

コメントが少ないってことは、ちょっとは気にしているw

まぁそんな感じだw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

届けばいいな。
ども。

おっさんちの周辺は、
ものすごく強い雨が降るってことはないけれど、
多少強まったり弱まったりしながらずーーーっと降り続いてる感じ。

おっさんが使う電車は、
いつも通りに絶好調に動いてるから、
警報が出てようが何をしようが普通に仕事場に行けるし、
普通に帰ってこられるんだぜw

昨日だって昼過ぎから、
「うわ、JRが止まった…」
「阪急もダメらしい…」
とか言って、ザワザワ浮ついてるみんなを横目に、
月初の作業の追い込みに没頭していた。

今の現場でのおっさんの作業は、月初の5営業日がピークなのだ。
当初は月の頭からお尻まで、まんべんなく均等に作業があった
ような記憶があるけれど、7、8年かけてじわじわと
5営業日が納期の案件ってのが増えてきた。
一気に増えたら抵抗もしたんだけど、
じんわり来てたから何となく慣れっこになって、
「はいはい」って押し込んできたけれど、
最近、それにしても1日に20件はおかしくないか?
ってことに気づき始めているw

3時ごろに、帰れる人は帰ってもいい
ってことになって、どんどん人が少なくなっていったけど、
そんな甘い言葉に誘われて大急ぎで案件を終わらせて
早く帰ったりしようもんなら、
その背景にあった大雨なんて特別な事情のことなんかは抜け落ちて、
『何だよ、まだ余裕あるんじゃないか。ならもっといけるな』
とか、
『先月は早く収めてくれたのに…』
なんてことになって、来月以降の未来永劫
自分の首を絞めることになるから、
じっくりと腰を据えてゆうゆうと
いつも通りのタイミングに仕事を終わらせたw

そういう微妙な駆け引きが、
この何年も故障をしてる時を除いて
毎月300キロぐらいは安定して走れるぐらいの
時間的な安定を生んでいるのだwww

ナイショやでw

それでもやっぱり、早く帰ったみんなが羨ましくて
おっさんも便乗して定時で帰ることにした。
来週できることは、来週にしようw


そうやって早く帰ったとしても、
チビ助の野郎は、学校が休みだろうが、
電車が止まってようが塾は休みにはならないらしく、
おっさんはおうちで独りぼっちなんだよなぁ(白目

…っていうか、警報が出てたり、交通機関が麻痺してたりする割に、
大阪市内って雨降ってなくないか?
ってことに気が付いて、そこからさらに
チビ助が帰ってくるまでの間ジョグでもしたら
時間的にちょうどイイ感じなんじゃないか?
ってことにも気が付いたw


地元の駅に着いたら、
やっぱり雨はほとんど降ってなくて、
もしかしたら走れるかも…ぐらいにしか考えてなかったのが、
いつの間にか、つーかこれ、ペース走できるじゃん
に変わって、ターサーを履いて家を出ていた(白目

危うく、工場地帯の手前で
大雨警報の出てる日に何しようとしてんだオレw
ってことに思い至った。

あぶないw
そういうんじゃないんだ、
大雨の日に走るだけでも十分エライんだから欲張っちゃいけないw



10.01km 45'25(4'32/km)


な、変に色気出してペース走したって撃沈するんだよ(白目


家に帰ったら、また結構な雨が降ってきたし、
今日だって強くなったり弱くなったり、
一瞬やんだりする瞬間はあったけど、
ほとんど一日中降り続いてたから、
おっさんが走ったときだけが
エアポケット的な走れる時間だったんだな。


そういうのがどこかに届けばいいな。

と思って、今日、東京マラソンのプレミア会員になって
先行エントリーしておいたw

届けばいいなw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村